1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 抗がん剤 A・B・C>
  4. 総目次|抗がん剤A・B・C

2017年05月24日

総目次:抗がん剤A・B・C

抗がん剤 A・B・C

抗がん剤 A・B・C

はじめに

連載『抗がん剤A・B・C』では、岡山大学病院で抗がん剤治療に携わっている各分野の先生方に、主要ながん種のレジメン23種についてわかりやすく解説していただきました。

特に、抗がん剤による副作用のマネジメントの解説に重点を置き、具体的な看護のポイントをまとめています。専門用語をできるだけかみ砕いて解説し、投与の実際から申し送りのポイントなども示すことで、実際の業務に直結できるように編集しました。さらに、各レジメンで共通する重要事項は、「ポイント(A・B・C)」や「memo」などで強調していますので、繰り返し確認してください。

本連載を気軽にご覧くださり、より一層患者さんに寄り添ったケアをぜひ実践していただければ幸いです。

西森久和
(岡山大学病院 血液・腫瘍内科)

 

総目次

肺がん/久保寿夫

カルボプラチン+パクリタキセル+ベバシズマブ療法

シスプラチン+イリノテカン療法

シスプラチン+ペメトレキセド療法

ニボルマブ療法

 

頭頸部がん/小野田友男

TPF療法(ドセタキセル+シスプラチン+フルオロウラシル療法)

 

食道がん/神崎洋光

FP療法(フルオロウラシル+シスプラチン療法)

 

胃がん/神崎洋光

SP療法(S-1+シスプラチン療法)

パクリタキセル+ラムシルマブ療法

 

大腸がん/神崎洋光

○mab+FOLFOX療法

○mab+FOLFIRI療法

FOLFOXIRI療法

 

膵がん/堀口 繁

ゲムシタビン+nabパクリタキセル療法

FOLFIRINOX療法

 

胆道がん/堀口 繁

ゲムシタビン+シスプラチン療法

 

乳がん/元木崇之

AC療法(ドキソルビシン+シクロフォスファミド療法)

パクリタキセル療法/ドセタキセル療法

トラスツズマブ療法

 

前立腺がん/和田耕一郎

ドセタキセル療法

カバジタキセル療法

 

精巣腫瘍/和田耕一郎

BEP療法(ブレオマイシン+エトポシド+シスプラチン療法)

 

悪性リンパ腫/西森久和

R-CHOP療法(リツキシマブ+シクロホスファミド+ドキソルビシン+ビンクリスチン+プレドニゾロン療法)

ABVD療法(ドキソルビシン+ブレオマイシン+ビンブラスチン+ダカルバジン療法)

 

卵巣がん/西森久和

TC療法(パクリタキセル+カルボプラチン療法)

 


[監 修]
齋藤信也
岡山大学大学院保健学研究科 教授

[編 集]
西森久和
岡山大学病院 血液・腫瘍内科

[執 筆](50音順)
小野田友男
岡山大学病院頭頸部がんセンター 耳鼻咽喉・頭頸部外科

神崎洋光
岡山大学大学院医薬学総合研究科消化器・肝臓内科学

久保寿夫
岡山大学病院 腫瘍センター

西森久和
岡山大学病院 血液・腫瘍内科

堀口 繁
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器・肝臓内科学

元木崇之
岡山大学病院 乳腺・内分泌外科

和田耕一郎
岡山大学病院 泌尿器科

(敬称略)


*本連載では、薬剤の厳密な指示・副作用・投与スケジュールなどについて記載されていますが、これらは2017年5月時点のもので、変更される可能性がございます。薬剤の使用にあたっては、製品に添付されている最新の情報を十分にご参照ください。

*本連載では、登録商標マーク®の記載はすべて省略しています。


Design:宗本真里奈


著作権について

この連載

  • 総目次:抗がん剤A・B・C [05/24up]

    はじめに 連載『抗がん剤A・B・C』では、岡山大学病院で抗がん剤治療に携わっている各分野の先生方に、主要ながん種のレジメン23種についてわかりやすく解説していただきました。 特に、抗がん剤による副作用のマネジメン...

  • TPF療法(看護・ケアのポイント)/頭頸部がん [06/14up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、頭頸部がん(頭頸部癌)の患者さんに使用する抗がん剤「TPF療法(ドセタキセル+シスプラチン+フルオロウラシル療法)」について、看護・ケアのポイントについて紹介し... [ 記事を読む ]

  • TPF療法(化学療法のポイント)/頭頸部がん [06/12up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、頭頸部がん(頭頸部癌)の患者さんに使用する抗がん剤「TPF療法(ドセタキセル+シスプラチン+フルオロウラシル療法)」について、レジメンや副作用、治療成績について... [ 記事を読む ]

  • TC療法(看護・ケアのポイント)/卵巣がん [09/06up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、卵巣がん(卵巣癌)の患者さんに使用する抗がん剤「TC療法(パクリタキセル+カルボプラチン療法)」について、看護・ケアのポイントについて紹介します。 第1話... [ 記事を読む ]

  • TC療法(化学療法のポイント)/卵巣がん [09/04up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、卵巣がん(卵巣癌)の患者さんに使用する抗がん剤「TC療法(パクリタキセル+カルボプラチン療法)」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 ... [ 記事を読む ]

関連記事

  • 知っておきたい臨床で使う指標【総目次】 [05/25up]

      根本 学 (埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科診療部長)   はじめに 臨床現場で使用することの多い指標は、ナースなら知っておきたい知識の一つです。 指標を上手く使いこなすことができると... [ 記事を読む ]

  • ケリー鉗子|鉗子(6) [02/05up]

    手術室にある医療器械について、元手術室勤務のナースが解説します。 今回は、『ケリー鉗子』についてのお話です。 なお、医療器械の歴史や取り扱い方については様々な説があるため、内容の一部については、筆者の経験や推測に基づいて解説して... [ 記事を読む ]

  • 肺炎【疾患解説編】|気をつけておきたい季節の疾患【21】 [11/30up]

    来院された患者さんの疾患を見て季節を感じる…なんて経験ありませんか? 本連載では、その時期・季節特有の疾患について、治療法や必要な検査、注意点などを解説します。また、ナースであれば知っておいてほしいポイントや、その疾患の患者さんに... [ 記事を読む ]

  • エコー(超音波)機器の特徴と取り扱い注意点 [07/13up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、ナースが目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、「エコー(超音波)機器の特徴と取り... [ 記事を読む ]

  • 肝内胆管拡張症は閉塞性黄疸のサイン [08/31up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、「肝内胆管拡張症は閉塞性黄疸のサイ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】おうちで死にたい2巻 発売記念

主人公の花が訪問看護師を目指すキッカケとなったお話を公開! [ 記事を読む ]

そもそも不穏って何?

不穏のメカニズム、せん妄との違い [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

朝起きて洗顔する?しない?

投票数:
1086
実施期間:
2018年10月29日 2018年11月19日

入院中の転倒による障害に対し、病院に2770万円の賠償命令。看護師としてどう思う?

投票数:
1017
実施期間:
2018年10月30日 2018年11月20日

看護師になって初めて知った衝撃の事実!

投票数:
903
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

准看護師か看護師であることを意識する?

投票数:
916
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

学生時代、部活何やってた?

投票数:
940
実施期間:
2018年11月06日 2018年11月27日

風邪をひいたら抗生物質(抗菌薬)もらう?

投票数:
858
実施期間:
2018年11月09日 2018年11月30日

自分の体、何で洗ってる?

投票数:
795
実施期間:
2018年11月13日 2018年12月04日

【究極の選択】結婚するならどっち? あなたが好きな男性vsあなたを好きな男性

投票数:
659
実施期間:
2018年11月16日 2018年12月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1432

外来通院をしているBさんは、56歳の男性です。心筋梗塞で内服治療をしています。以前に心筋梗塞で、冠動脈狭窄部位にステントを挿入する治療をしました。それ以降は胸部症状もなく、本日、運動負荷心電図(トレッドミル)検査を予約しています。Bさんの検査時の目標心拍数は、以下のうちどれが正しいでしょうか?

  • 1.心拍数100~118回/分に設定する。
  • 2.心拍数120~135回/分に設定する。
  • 3.心拍数140~148回/分に設定する。
  • 4.心拍数161~177回/分に設定する。
今日のクイズに挑戦!