看護用語辞典 ナースpedia

ナースpedia(ナースペディア)は、看護師さん専用の用語辞典。
わからない言葉をサクッと調べることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近掲載された用語

リドカイン塩酸塩
リドカイン塩酸塩(りどかいんえんさんえん、lidocaine hydrochloride)とは、局所麻酔薬の一つである。商品名はキシロカイン®(Xylocaine)、リドカイン®(Lidocaine)、オリベス®(Olives)などであ…
立体視
立体視(りったいし、stereopsis)とは、両眼視の一つで、物体を立体的に見る機能のことである。 物体を両眼で見たときに、眼の網膜上に映る像を大脳皮質で立体的に感知する。物体を両眼で見ると、両眼の位置関…
眼圧
眼圧(がんあつ、ocular tension)とは、房水の循環によって常に一定に保たれる眼球内の圧力のことである。 眼では常に毛様体から房水という液体が分泌され、眼球内を循環し隅角の線維柱帯を経てシュレム管から…
核(かく、nucleus of lens)とは、眼球の水晶体の中心部にある構造のことである(図1)。これは水晶体皮質が年齢とともに増加しながら中央へ移り、圧縮され次第に硬い構造になる。 図1水晶体の核
眼窩外壁
眼窩外壁(がんかがいへき、lateral orbital wall)とは、眼窩の外側を形成している骨である。 頬骨蝶形骨の一部で形成されている。
眼球外壁
眼球外壁(がんきゅうがいへき)とは、眼球の外側の構造である。 眼球は、外壁と内容に分けられる(図1)。眼球の外壁は、以下のように外膜・中膜(ぶどう膜)・内膜の3層構造から成る。 【外壁】 外壁は、角…
スキンケア
スキンケア(すきんけあ、skin care)とは、皮膚を清潔にし、乾燥や過剰な皮脂から肌を防ぐことを目的とするケアのことである。 【スキンケアのメリット】 スキンケアとは、洗浄・保湿・保護を基本として皮膚の…
プロテオグリカン
プロテオグリカン(ぷろておぐりかん、proteoglycans)とは、軸蛋白とムコ多糖の結合した物質である。 コラーゲンヒアルロン酸と共に身体組織や皮膚組織を構成しており、肌や軟骨の主成分である。高い保湿性や…
そばかす
そばかす(freckles)とは、皮膚にできる色素斑の一つである。雀卵斑とも呼ばれる。 両頬など顔面正中部を中心に好発し、2~3mmの茶色の細かい色素斑が散在・多発性に出現する。5~6歳から出現し始め思春期まで…
共鳴
共鳴(きょうめい、resonance)とは、個々の物体が持つ固有振動数と同じ振動数を外部から与えることで、物体が振動を始める現象である。 医療に関係する共鳴で代表的なものはMRIである。MRIは磁気共鳴断層画像で…
このエントリーをはてなブックマークに追加