2018年12月31日

血液の成分は何?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は血液の成分について説明します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

血液の成分は何?

血液には、流れる結合組織という別名があります。ふつうの組織は、細胞と細胞の間に細胞間隙という空間があり、そこに組織間液(組織液)という液体成分が存在しています。実は血液も同様に、赤血球や白血球などの細胞(血球成分)と、細胞間液(血漿成分)で構成されています(図1)。

図1血液の構成成分

血液の構成成分

 

試験管に入れた血液を遠心分離機にかけると、固形成分である血球が下に沈み、血漿が上澄みとして分離されます。比率は、固形成分が45%、液体成分が55%です。固形成分の99%以上は赤血球で、白血球血小板は固形成分の1%以下です。血液に対する赤血球の割合をヘマトクリット値といい、通常は40〜45%になります。

血漿は血清とフィブリノゲンに分けられます。血清には、アルブミンメモ2)、グロブリン(メモ3)などのタンパク質をはじめ、種々の電解質、アミノ酸やブドウ糖などの栄養素、尿素やクレアチニンなどの老廃物などが含まれています。フィブリノゲンは線維素原ともいい、フィブリンに変化して血液を凝固させます。

 

メモ1血清タンパク質

アルブミン、グロブリン(α、β、γの3種)、マクログロブリン、そのほか約80種類のタンパク質を血清タンパク質といいます。

メモ2アルブミン

分子量が最も小さな血清タンパク質で、血液の浸透圧を維持するうえで重要な役割を果たします。

メモ3グロブリン

αグロブリンとβグロブリンは血液中の脂質や鉄、ホルモンなどの輸送に係わります。リンパ球で作られるγグロブリンは抗体であり、免疫に係わります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 赤血球はなぜ中央がくぼんでいるの? [01/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は赤血球の形状について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   赤血球はなぜ中央がくぼんでいるの? 赤血球は円盤状で、両側の中央が白... [ 記事を読む ]

  • 血液はどんな仕事をしているの? [01/07up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は血液の役割について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   血液はどんな仕事をしているの? 血液には①運搬作用、②調節作用、③防御... [ 記事を読む ]

  • 血液の成分は何? [12/31up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は血液の成分について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   血液の成分は何? 血液には、流れる結合組織という別名があります。ふつうの組...

  • 体液のpH(水素イオン濃度)はどれくらい? [12/24up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液のpH(水素イオン濃度)について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   体液のpH(水素イオン濃度)はどれくらい? 血液やリンパ... [ 記事を読む ]

  • 浸透圧って何? [12/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は浸透圧に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   浸透圧って何? 細胞膜や毛細血管壁、尿細管壁などは、半透膜(はんとうまく)とし... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1275
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1114
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1089
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1012
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
890
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
2149
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者215

過敏性腸症候群のRome Ⅲ診察基準では、「半年以上前から腹痛や腹部不快感を繰り返し、特に最近3カ月は、月のうち3日以上ある」という症状のほか、3つの項目が当てはまることとされています。下記の選択肢のうち、その3つの項目に当てはまらないものはどれでしょうか?

  • 1.腹痛や腹部不快感は、排便すると軽くなる。
  • 2.症状とともに排便の回数が増えたり減ったりする。
  • 3.症状とともに便の形状が以前と変わった(柔らかくなったり硬くなったりする)。
  • 4.症状とともに発熱のような随伴症状、もしくは血便が見られる。
今日のクイズに挑戦!