看護用語辞典 ナースpedia キーワード:血液

血液とは・・・

血液(けつえき)とは、全身の組織・臓器中の血管を流れる赤い液体である。blood。
無形成分である血漿(血漿タンパク質・糖・脂質・電解質・老廃物・水など)と有形成分である血球赤血球白血球血小板)で構成されている。ヒトの体重の13分の1を占める。血液の流れを血流あるいは血行と言う。

■血液の機能
①物質(酸素・炭酸ガス・栄養物・ホルモン・老廃物)の運搬
②生体防御(感染予防・止血)
③体内環境の維持(浸透圧・塩酸基平衡・体温)

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 生化学検査(脂質)|検体検査(血液検査)[06/23up]

    看護師のための検査本『看護に生かす検査マニュアル』より。 今回は、生化学検査(脂質)について解説します。   〈目次〉 生化学検査(脂質)とはどんな検査か 生化学検査(脂質)の目的 生化学検査(脂質... [ 記事を読む ]

  • 末梢血液検査|検体検査(血液検査)[06/23up]

    看護師のための検査本『看護に生かす検査マニュアル』より。 今回は、末梢血液検査について解説します。   〈目次〉 末梢血液検査とはどんな検査か 末梢血液検査の目的 末梢血液検査の方法 ・CBC ... [ 記事を読む ]

  • 血液ガス検査|呼吸器系の検査[10/02up]

    看護師のための検査本『看護に生かす検査マニュアル』より。 今回は、血液ガス検査について解説します。 〈目次〉 血液ガス検査とはどんな検査か 血液ガス検査の目的 血液ガス検査の実際 血液ガス検査前後の看... [ 記事を読む ]

  • 血液凝固(2)|血液と生体防御[07/08up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血液凝固(1) 今回は、血液凝固についての解説の2回目です。   Summary 血管が損傷を受けなくても生... [ 記事を読む ]

  • 血液と酸塩基平衡|呼吸[09/16up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 肺胞気および動脈血のO2およびCO2分圧|呼吸 今回は、血液と酸塩基平衡について解説します。 〈目次〉 pH-bica... [ 記事を読む ]

いちおし記事

新人が起こした点滴のミス…

自分を過信したためにミスにつながってしまったお話です。 [ 記事を読む ]

急変時のルート確保はどこにとる?

「急変です!ルート確保できません!」どうする? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

配属先、希望は叶った?

投票数:
510
実施期間:
2017年05月09日 2017年05月30日

病院で部活動、してますか?

投票数:
467
実施期間:
2017年05月12日 2017年06月02日

1年目、何がツラい?

投票数:
795
実施期間:
2017年05月16日 2017年06月06日

仕事が始まる何時間前に起きる?

投票数:
424
実施期間:
2017年05月19日 2017年06月09日

キャラクターもののナースグッズ、持ってる?

投票数:
348
実施期間:
2017年05月23日 2017年06月12日

何に一番ストレスを感じる?

投票数:
328
実施期間:
2017年05月26日 2017年06月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2780

酸素5L/分で吸入している患者さん。搬送時に使用する酸素ボンベにV3.4と書かれており、圧力計が80kg/cm2を示しています。この酸素ボンベは、あと何分使用が可能でしょうか?

  • 1.45分
  • 2.50分
  • 3.55分
  • 4.60分
今日のクイズに挑戦!