看護用語辞典 ナースpedia キーワード:タンパク質

タンパク質とは・・・

最終更新日 2018/05/31

タンパク質(たんぱくしつ)は、細胞中のリボソームで合成される複数(おおまかには50個以上)の線状に連なったアミノ酸が構成する分子の総称である。それぞれのタンパク質は、アミノ酸の配列によって規定される立体構造を有する。この立体構造が、それぞれのタンパク質の生体における機能を特徴づける。

例えば、以下のような特徴がある。
・酵素としてエネルギー代謝や細胞内の分子合成に関わる。
・シグナル(信号)として細胞内や細胞間の情報伝達に携わる。たとえば、膵臓から分泌されるインスリンは、全身の細胞の膜上にあるインスリン受容体 (これもタンパク質である)に結合し、ブドウ糖の取り込みを促進する。
・構造タンパク質として生体を形作る。たとえば、コラーゲンエラスチン皮膚や軟骨などの結合組織を構成するタンパク質である。

タンパク質の合成障害は、さまざまな疾患の原因となることが知られている。合成されたタンパク質が、その本来の機能を発揮できないためである。これらの疾患の例として、アルツハイマー病、パーキンソン病、プリオン病、前頭側頭葉変性症、筋萎縮性側索硬化症、ハンチントン舞踏病 (およびその類縁疾患)、アミロイドーシス、白内障、嚢胞性線維症、鎌状赤血球症などがある。また、正常に合成されたタンパク質が、時間を経て変性や分解され疾患として発症する場合もある。加齢による白内障はその例である。
 

執筆

園真廉

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター 副医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 細胞はタンパク質の工場|細胞ってなんだ(3)[07/09up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、細胞についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 実は多機能、細胞膜|細胞ってなんだ(2) 細胞の世界を探検中のナスカ。前回は細胞膜がとて... [ 記事を読む ]

  • 核の機能・タンパク質の合成|細胞の構造と機能(3)[02/06up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 細胞小器官の機能|細胞の構造と機能(2) 今回は、核の機能とタンパク質合成について解説します。 Summary 核... [ 記事を読む ]

  • タンパク質はどのように代謝されるの?[03/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「タンパク質代謝」に関するQ&Aです。 タンパク質はどのように代謝されるの? 食物中のタンパク質はアミノ酸まで分解されて吸収され、門脈を通じて肝臓に運ばれます。そして... [ 記事を読む ]

  • 余ったタンパク質はどうなるの?[04/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「余ったタンパク質」に関するQ&Aです。 余ったタンパク質はどうなるの? タンパク質は、炭水化物や脂質のように、余ったからといってどこかの組織に蓄積しておくことはでき... [ 記事を読む ]

いちおし記事

看護師国試☆合格発表はココで確認!

気になる合否結果を確認する3つの方法をまとめました! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1318
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1214
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1206
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1132
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
991
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
749
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
166
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2903

以下のうち、ストーマを造設する位置の基準となる「クリーブランドクリニックの原則」に該当しないものはどれでしょうか?

  • 1.臍より低い位置
  • 2.腹直筋を避けた位置
  • 3.腹部脂肪層の頂点
  • 4.患者さん本人が見ることができる位置
今日のクイズに挑戦!