股関節の内旋と外旋(他動) | 関節可動域訓練【22】

【監修】

祐生会みどりヶ丘病院 整形外科
医師 成田 渉 

 

公立南丹病院 看護部

 

関節可動域訓練~股関節の内旋と外旋2(他動)~

(1)患者さんに、仰臥位になってもらう

(2)つま先は上を向けたまま、ひざをまっすぐにする

(3)看護師は片方の手をひざ関節の上に置き、もう一方の手を足関節の上に置く

(4)つま先とひざを外側に向けるように回し、外旋させる

(5)つま先とひざを内側に向けるように回し、内旋させる

(6)この動きをくりかえす

■ポイント■

上半身と臀部が安定していることが重要

SNSシェア

関連動画

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ