肩の外転(自動) | 関節可動域訓練【13】

【監修】

祐生会みどりヶ丘病院 整形外科
医師 成田 渉 

 

公立南丹病院 看護部

 

関節可動域訓練~肩の外転(自動)~

(1)患者さんに仰臥位になってもらい、腕を動かすスペースを取る

(2)手のひらが下を向くようにし、体幹に沿わせて腕をまっすぐに置いてもらう

(3)肘関節周辺で腕を支えるようにする

(4)肩の高さまで腕を上げ、元の位置にもどす

(5)この動きをくりかえす

■ポイント■

肩に力を入れず、ひじを持ったほうの腕だけで動かすことが重要

SNSシェア

関連動画

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ