看護用語辞典 ナースpedia キーワード:虚血性心疾患

虚血性心疾患とは・・・

最終更新日 2019/02/19

虚血性心疾患(きょけつせいしんしっかん、myocardial ischemia)とは、冠動脈動脈硬化などにより狭窄、あるいは閉塞することで、心臓を栄養する血流が不足(心筋虚血)して、発症する心疾患のことである。

【分類】
虚血性心疾患は、狭心症心筋梗塞、虚血性心不全、致死性不整脈に分類される。

狭心症とは、冠動脈の器質的狭窄や攣縮により心筋を栄養する血流が一時的に不足することで発症する発作を指す。心筋梗塞とは、アテローム性プラークが破綻し、形成された血栓によって、冠動脈が閉塞することで、その冠動脈が栄養する心筋が壊死してしまうことを指す。

【症状】
代表的な症状には、胸痛・呼吸困難などがある。狭心症の症状にもいくつかタイプがあり、労作時など普段より酸素の必要量が増加したときに症状を来すものを労作性狭心症といい、安静時に症状を来すものは、不安定狭心症と冠攣縮性狭心症に分けられる。

【検査・診断】
虚血性心疾患の検査・診断には、心電図心臓超音波検査、画像検査(CT、MRI、心筋シンチグラフィなど)、採血(心筋逸脱酵素など)がある。侵襲的ではあるが、最も確定的な検査は冠動脈造影検査となる。

【治療】
高血圧糖尿病脂質異常症、喫煙などに対する薬物療法・生活指導に加え、抗血小板薬を含む薬物療法が重要になる。心筋梗塞を発症したときには、緊急でのカテーテル治療(経皮的冠動脈形成術)が施行される。その他の虚血性心疾患(狭心症や不安定狭心症)に対しては、症状や薬物療法の状況・心筋虚血のリスクなどに応じて再灌流療法(血行再建術)の適応が判断される。

執筆

松岡由典

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 虚血性心疾患患者の特徴とケア[10/27up]

    『循環器ナーシング』2012年4月号<新人循環器ナース必修講座>より抜粋。 虚血性心疾患患者の特徴とケアについて解説します。   Point 虚血性心疾患とは,冠動脈の閉塞や狭窄などにより心筋への血流が... [ 記事を読む ]

  • 虚血性心疾患の心電図|各疾患の心電図の特徴(1)[11/26up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、虚血性心疾患の心電図について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈目次〉 虚血性心疾患とは何か 冠動... [ 記事を読む ]

  • 虚血性心疾患-病態生理・検査・治療[09/15up]

    『循環器ナーシング』2015年3月号<3大疾患 総復習>より抜粋。 虚血性心疾患について解説します。 Point 急性冠症候群では迅速な対応が求められる! 薬物治療とPCI,バイパス手術による血行再建治療... [ 記事を読む ]

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1239
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1187
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1040
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1018
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
886
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
723
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者282

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!