看護用語辞典 ナースpedia キーワード:虚血性心疾患

虚血性心疾患とは・・・

最終更新日 2019/02/19

虚血性心疾患(きょけつせいしんしっかん、myocardial ischemia)とは、冠動脈が動脈硬化などにより狭窄、あるいは閉塞することで、心臓を栄養する血流が不足(心筋虚血)して、発症する心疾患のことである。

【分類】
虚血性心疾患は、狭心症心筋梗塞、虚血性心不全、致死性不整脈に分類される。

狭心症とは、冠動脈の器質的狭窄や攣縮により心筋を栄養する血流が一時的に不足することで発症する発作を指す。心筋梗塞とは、アテローム性プラークが破綻し、形成された血栓によって、冠動脈が閉塞することで、その冠動脈が栄養する心筋が壊死してしまうことを指す。

【症状】
代表的な症状には、胸痛・呼吸困難などがある。狭心症の症状にもいくつかタイプがあり、労作時など普段より酸素の必要量が増加したときに症状を来すものを労作性狭心症といい、安静時に症状を来すものは、不安定狭心症と冠攣縮性狭心症に分けられる。

【検査・診断】
虚血性心疾患の検査・診断には、心電図、心臓超音波検査、画像検査(CT、MRI、心筋シンチグラフィなど)、採血(心筋逸脱酵素など)がある。侵襲的ではあるが、最も確定的な検査は冠動脈造影検査となる。

【治療】
高血圧糖尿病脂質異常症喫煙などに対する薬物療法・生活指導に加え、抗血小板薬を含む薬物療法が重要になる。心筋梗塞を発症したときには、緊急でのカテーテル治療(経皮的冠動脈形成術)が施行される。その他の虚血性心疾患(狭心症や不安定狭心症)に対しては、症状や薬物療法の状況・心筋虚血のリスクなどに応じて再灌流療法(血行再建術)の適応が判断される。

執筆

松岡由典

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 虚血性心疾患患者の特徴とケア[10/27up]

    『循環器ナーシング』2012年4月号<新人循環器ナース必修講座>より抜粋。 虚血性心疾患患者の特徴とケアについて解説します。   Point 虚血性心疾患とは,冠動脈の閉塞や狭窄などにより心筋への血流が... [ 記事を読む ]

  • 虚血性心疾患の心電図|各疾患の心電図の特徴(1)[11/26up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、虚血性心疾患の心電図について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈目次〉 虚血性心疾患とは何か 冠動... [ 記事を読む ]

  • 虚血性心疾患-病態生理・検査・治療[09/15up]

    『循環器ナーシング』2015年3月号<3大疾患 総復習>より抜粋。 虚血性心疾患について解説します。 Point 急性冠症候群では迅速な対応が求められる! 薬物治療とPCI,バイパス手術による血行再建治療... [ 記事を読む ]

いちおし記事

「ドクターX」に学ぶ肺塞栓症とパンコースト型肺がん

人気ドラマ「ドクターX」を題材に、医療知識をたのしく学ぶ! [ 記事を読む ]

摘便のコツは?体位や禁忌など注意点は?

摘便のコツや注意点をイラストでわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1384
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1266
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1170
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
1064
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
951
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日

思わず聞いてあげたくなる♡かわいいお願い選手権

投票数:
556
実施期間:
2019年10月22日 2019年11月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6215

◆周術期の問題◆あなたは明日、腹腔鏡下胃全摘術の手術を受ける67歳男性の術前訪問に来ています。以下のうち、術前訪問について誤った行動はどれでしょうか?

  • 1.過度の不安は麻酔に影響するため、術式、手術体位などは患者さんから聞かれない場合は説明しない。
  • 2.手術を受けるに当たって不安はないか確認する。
  • 3.自己紹介を行い、手術を担当する受け持ち看護師であることを伝える。
  • 4.術前訪問では、アレルギーや既往歴などのAMPLE聴取を行う。
今日のクイズに挑戦!