2017年11月06日

右脳と左脳はどう違うの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「右脳と左脳」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

右脳と左脳はどう違うの?

脳は左右対称の臓器ですが、機能的には左右でかなり異なります。

左脳は、言語、計算、理論など論理的、概念的な思考を行い、右脳は音楽、幾何学、発想など芸術的な分野に関連しています(図1)。言語中枢があるほうの脳を優位半球(ゆういはんきゅう)といいます。

図1左右大脳半球の機能

左右大脳半球の機能

 

運動機能の中枢は左脳にも右脳にもあります。左脳は右半身の運動機能を、右脳は左半身の運動機能をつかさどっています。このような左右の交叉は、視覚、触覚、痛覚でも同様にあります。理由は、これらの神経が延髄で反対側に交叉しているためで、これを錐体交叉といいます。

脳出血や脳梗塞などの脳血管障害では、出血や梗塞によって損傷された脳と反対側に、麻痺やしびれなどが現れますが、それは錐体交叉があるためです。

 

MEMO脳血管障害

脳の循環系が急激に障害されることにより、意識障害と精神系脱落症状が起きることです。脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などがあります。

MEMOくも膜下出血(SAH)

軟膜とくも膜との間にあるくも膜下腔には、脳に酸素と栄養を送る太い動脈が張り巡らされています。この動脈にできた動脈瘤が破裂することで出血した状態をくも膜下出血といいます。

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 間脳はどんな役割を果たしているの? [11/13up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「間脳」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   間脳(かんのう)はどんな役割を果たしているの? 大脳の深部に位置しているのが... [ 記事を読む ]

  • 脳波って何? [11/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳波」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脳波って何? 大脳皮質からは常に微弱な電気信号が出されており、大脳の働きや精... [ 記事を読む ]

  • 右脳と左脳はどう違うの? [11/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「右脳と左脳」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   右脳と左脳はどう違うの? 脳は左右対称の臓器ですが、機能的には左右でか...

  • 聴いたり話したりするとき、体のなかでは何が起きている?|大脳皮質の働き [10/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳の機能」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   聴いたり話したりするとき、体のなかでは何が起きている? 大脳皮質には、聴... [ 記事を読む ]

  • 大脳半球って何? [10/27up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「大脳半球」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   大脳半球って何? 脳のなかで最も大きなスペースを占めるのが大脳半球です。... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1348
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1664
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1256
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1142
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
979
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
813
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1925

急性左心不全でCCUに入院した患者さん。肺うっ血が改善したため、日中NPPVを離脱し、一般病棟へ移動しました。その夜、消灯2時間後に排便のためナースコールがありました。トイレを済ませた後、ベッドへの移乗の介助を行うと、息苦しさを訴えたため、すぐにバイタルサインを測定しました。バイタルサインは以下の通りです。医師へ報告後、到着を待つ間に看護師が行う対応として、最も優先が高いものはどれでしょうか?

  • 1.NPPVの準備を行う。
  • 2.ベッドを平らにし、安静にする。
  • 3.心臓カテーテル室へ移動の準備を行う。
  • 4.痰の吸引を行う。
今日のクイズに挑戦!