看護用語辞典 ナースpedia キーワード:運動

運動とは・・・

最終更新日 2019/01/16

運動(うんどう)とは体が動くこと、または体を動かすことである。自分の意思で行う随意運動と、自分の意思に関わらず起こる異常運動である不随意運動にわけられる。

【随意運動が起こる仕組み】
1)視覚や聴覚、体性感覚によって感じる。
2)前頭葉によってどのような反応をするか考える。
3)前頭葉から体の各所へ指令が出て、運動を実行する。

運動が起こるには、前頭葉にある一次運動野、大脳皮質と脳幹・視床を結びつける大脳基底核、脳の後ろ側に位置する小脳の3つがスムーズに連携することが必要である。一次運動野、大脳基底核、小脳の各組織から出た情報は一次運動野で統一され、一次運動野から発せられた指令が骨格筋を司る運動ニューロンによって筋肉に伝わり、随意運動が起こる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1316
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
836
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
826
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
168
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1097

糖尿病の検査法の一つに経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)があります。この検査で用いられる糖の負荷量は何gでしょうか?

  • 1.15g
  • 2.45g
  • 3.75g
  • 4.105g
今日のクイズに挑戦!