看護用語辞典 ナースpedia キーワード:チアノーゼ

チアノーゼとは・・・

最終更新日 2018/02/22

チアノーゼ(ちあのーぜ、cyanosis)とは、口唇や四肢末梢などの皮膚や粘膜が青紫色になる状態のことである。チアノーゼが見られた場合は、低酸素血症もしくは末梢循環不全が考えられる。

【機序】
末梢動脈血中のヘモグロビンのうち、還元型ヘモグロビンが5g/dL以上になると出現する。貧血や大量出血の患者ではもともとのヘモグロビン量が少ないため、産生される還元型ヘモグロビン自体が少なくなるため、チアノーゼは出現しにくい。逆に、多血症の患者ではヘモグロビン量が多いため、軽度の酸素飽和度の低下でもチアノーゼが出現することがある。

【チアノーゼを生じる病態】
チアノーゼには中心性チアノーゼと末梢性チアノーゼがある。
■中心性チアノーゼ
原因が心臓・呼吸器・血液にあるため、中枢の動脈血そのものの酸素飽和度が低い。チアノーゼは毛細血管が外から透けて見えやすい口唇・眼瞼結膜・床などを中心に認める。
1)心疾患によるチアノーゼ
・右左シャントのある(右心系の酸素飽和度の低い血液が体全体に送られる)先天性心疾患
例)ファロー四徴症、完全大血管転位症(TGA)など
2)呼吸器疾患によるチアノーゼ
重症の慢性閉塞性肺疾患(COPD)など、さまざまな呼吸器疾患が含まれる。
3)血液疾患によるチアノーゼ
メトヘモグロビン血症などの異常ヘモグロビンが産生される血液疾患が含まれる。
■末梢性チアノーゼ
原因は末梢循環不全にあるため、心臓から拍出される動脈血の酸素飽和度は正常である。そのため、チアノーゼは四肢末端を中心に出現する。
末梢性チアノーゼを引き起こす病態としては、心拍出量の低下、ショック、末梢血管の閉塞(閉塞性動脈硬化症など)がある。その他には、寒冷などの刺激で末梢血管が収縮することによる四肢末端が蒼白になるレイノー現象なども広義のチアノーゼに含める場合がある。

執筆

松岡由典

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • チアノーゼに関するQ&A[08/28up]

    『看護のための症状Q&Aガイドブック』より転載。 今回は「チアノーゼ」に関するQ&Aです。 チアノーゼの患者からの訴え 「唇や爪が紫です」 〈チアノーゼに関連する症状〉   ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ここを褒めて!あなたの褒めてほしいポイントは?

投票数:
1286
実施期間:
2019年05月28日 2019年06月18日

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1268
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1110
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1082
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1004
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
877
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
1495
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3970

COPDの動向について、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.日本においてCOPDの原因は、大気汚染によるものが主因である。
  • 2.2015年のWHO調査では、COPDは世界の死因の10位以内には入っていない。
  • 3.喫煙率が低下しているため、世界的に今後10年間でCOPDの患者さんは減少する。
  • 4.日本ではCOPD死亡者の半数以上を80歳代が占めている。
今日のクイズに挑戦!