1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 下垂体後葉ホルモン|内分泌

2017年02月05日

下垂体後葉ホルモン|内分泌

看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。

〈前回の内容〉

視床下部ホルモンと下垂体前葉ホルモン|内分泌

今回は、下垂体後葉ホルモンについて解説します。

片野由美
山形大学医学部名誉教授
内田勝雄
山形県立保健医療大学名誉教授

 

〈目次〉

 

Summary

  • 下垂体後葉ホルモンには抗利尿ホルモン(ADH)とオキシトシンがある。
  • ADHは、バゾプレッシンともよばれ、血漿浸透圧が上昇すると分泌される。
  • ADHは、集合管における水の再吸収を促進させて、血漿浸透圧を正常に戻す。
  • オキシトシンは、子宮の収縮を促進させる。

 

ADHとオキシトシン

表1下垂体後葉ホルモン

下垂体後葉ホルモン

 

下垂体後葉ホルモンには抗利尿ホルモン antidiuretic hormone (ADH)とオキシトシン oxytocin がある。

ADHとオキシトシンは、視床下部の室傍核でつくられ、神経軸索を通って下垂体後葉 posterior pituitary に運ばれる神経ホルモンである(『内分泌の特徴』参照)。ADHはバゾプレッシン vasopressin ともよばれる。

下垂体後葉ホルモンは、刺激ホルモンとしての前葉ホルモン(TSH、ACTH、FSHおよびLH)と異なり、内分泌腺に直接に作用して生理作用を示すホルモンである。その意味で、ADHとオキシトシンも、GHおよびPRLと同様に効果器ホルモンである。

ADHは腎臓の遠位尿細管 distal renal tubule および集合管 collecting tube における水分透過性を亢進させる結果、水分の再吸収が増え尿量を減少させる。ADHの分泌が低下すると、数十リットルに及ぶ大量の希釈された尿が排泄される。この疾患を尿崩症 diabetes insipidus という。口渇 thirst、多飲、多尿 polyuria という点で糖尿病 diabetes mellitus (DM)と似ている。

 

尿崩症と糖尿病

ギリシャ語の diabetes は英語の siphon に相当し、あふれるように尿が出ることを示している。mellit は、ラテン語で蜂蜜の意味である。一方、 insipid にはラテン語で無味の意味がある。すなわち、糖尿病と尿崩症は、多尿という共通点があるが、尿に糖(グルコース)が出ると出ないという相違がある。3,500年前の記録にあるとされる糖尿病に症状が似ていたので尿崩症にこのような名が付いた。

ギリシャ語で vasopressin の vaso は血管、 press は押さえるの意味がある。in は促進させる物質なので、結局、 vasopressin には血管収縮物質という意味がある。

 

オキシトシンの作用

オキシトシンには、①分娩時の子宮平滑筋収縮作用、②授乳時の乳汁射出作用がある。

①の作用は、卵胞ホルモンのエストロゲン estrogen によって促進され、黄体ホルモンのプロゲステロン progesterone によって抑制される(progesterone blockという)。

②の作用については、乳児が乳首を吸引する刺激がオキシトシンの分泌を亢進させる。

oxytocinのoxyには、ギリシャ語で鋭いという意味がある。toco には、同じくギリシャ語で分娩の意味がある。inは、tropinなどと同様に促進させる物質の意味である。すなわち、 oxytocin には「鋭く分娩を促進させる物質」という意味がある。ちなみに、酸素 oxygen は、鋭く舌を刺すような酸味の素という意味からきている。

 

NursingEye尿崩症とSIADH

血漿浸透圧の基準値は、約290mOsm/kgH2Oである。浸透圧受容器は視床下部にあり、血漿浸透圧がこの値より上昇するとADHの分泌が増加する。

浸透圧が上昇してもADHが分泌されない状態が尿崩症である。逆に血漿浸透圧がこの値よりも低いにもかかわらずADHが分泌される状態が不適切ADH分泌症候群 syndrome of inappropriate secretion of ADH (SIADH)である。

概念的に図示すると図1のようになる。

図1血漿浸透圧と尿崩症およびSIADHの関係

血漿浸透圧と尿崩症およびSIADHの関係

 

血漿浸透圧と尿崩症およびSIADHの関係

 

 

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 図解ワンポイント 生理学』 (著者)片野由美、内田勝雄/2015年5月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

関連記事

いちおし記事

新人ナースと超ドSドクターの胸キュンドラマ『恋つづ』|上白石萌音インタビュー

上白石萌音×佐藤健のラブコメディ♡ ナース役初挑戦への想いを聞きました! [ 記事を読む ]

呼吸管理で聞く「ETCO2」って、なに?

ETCO2とは何かから、カプノグラムの異常波形まで、知っとこう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたはおみくじを引きますか?

投票数:
1551
実施期間:
2019年12月31日 2020年01月21日

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1365
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1235
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1149
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1063
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
986
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1101

◆がん看護の問題◆がん疼痛管理の鎮痛薬を使用する際に考慮するべきことで誤っているものはどれでしょうか。

  • 1.患者さんが使用しやすい投与方法を選択する。
  • 2.体動による痛みは予測できる痛みのため、体位変換を行う30~60分前にレスキュー・ドーズを使用する。
  • 3.薬剤の選択は必ずWHOの三段階除痛ラダーに沿って行う。
  • 4.痛みの治療を開始する時は、痛みがなく夜間眠れているかの確認をする。
今日のクイズに挑戦!