コンビニごはんを選ぶコツ!夏の疲れをリセットしよう|サプリナースの救急室【7】

ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい!

家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。

 


 

Vol.7 コンビニごはんの選び方を変えて、夏の疲れをリセットしよう

夏はいつも食欲がなくなり、コンビニで買った冷やし麺などで済ませてしまい、夏バテ状態に。疲れがとれないまま季節の変わり目を迎えるのもなかなかしんどいです・・・

良くないとわかってはいるのですが、忙しいとどうしてもコンビニで買うしかないし、何を選んでどう食べたらいいのか知りたいです。

(38歳・内科勤務)

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 夏の疲れた体に!コンビニごはんの選び方|サプリナースの救急室【7】

 

とにかく内臓を冷やさないように

今回も身体の状態を理解するために東洋医学の考え方を役立ててみようと思います。

漢方では湿気は腸の働きに影響を与えると言われています。そのため、梅雨どきから夏にかけては特に注意が必要。まだ暑さの残る9月も、油断はできません。


水毒が溜まりむくみやすくなったり頭痛が起きやすくなったりするのは「水滞(すいたい)」と呼ばれる状態の症状です。

ストレスが溜まり食欲が落ちたり、食べるともたれたりゲップが出たりするなどの症状は、「気滞(きたい)」と呼ばれる状態の人に見られます。

 

食欲不振にお勧めの改善策は

冷たいものは胃腸の働きを弱めてしまうため、意識して温かいものを摂るようにしましょう。

 

肉質が柔らかく消化吸収の良い鶏肉は、お腹を温めて気を補うため食欲不振のときに摂るタンパク質に最適。

玉ねぎは気血を巡らせ胃の働きを高めるため、夏バテ状態の胃腸の改善にお勧めです。

その他にも、さつまいもさやいんげんトマトキウイフルーツなどが適しています。

 

トマトやナス、きゅうりなどは水滞を改善するため夏の食欲不振にお勧めなのですが、熱を冷ます作用が強いため、しょうがなど身体を温めるものと一緒に摂るとよいでしょう。

 

コンビニでサッと食べられる冷たいものを選ぶときは、これらの食材が含まれるスープや温野菜など、一緒に温かい副菜を買うことを心がけてください。

 

食欲不振にお勧めのサプリメントは

ビタミンB1は消化液の分泌を促し食欲を増進させます。

ビタミンB2は細胞の再生やエネルギーの代謝を助け粘膜を保護する機能があり、ナイアシン糖質脂質の代謝に働きます。

このようにビタミンB群は不足すると消化不良の原因となるため、胃腸の疲れを感じた際には摂取をお勧めします。

 


【及川由美子】看護師、保健師、JNFサプリメントアドバイザー

Repas et Sante(ルパエサンテ)代表 http://www.repas-et-sante.jp/

婦人科クリニックで女性医療に携わる傍ら、生活習慣のカウンセリング及びサプリメントのコーディネートを行い、疾病予防と健康増進のために活動中。

 

 

SNSシェア

コメント

0/100

ライフスタイルトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆呼吸器看護の問題◆以下の中で、閉塞性換気障害に分類される疾患はどれでしょうか?

  1. 肺結核後遺症
  2. 胸膜炎
  3. COPD
  4. 間質性肺炎

10094人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8160人の年収・手当公開中!

給料明細を検索