看護師のボーナスはいくら?平均の支給額・手取り額は?

看護師のボーナスまとめ画像。2020年版看護師のボーナス平均額は約82万円(夏冬合わせての年額)

 

看護師のボーナスって、平均いくらくらい?

 

気になる看護師のボーナスについて、平均額や手取り額、年代別の違いなどについて最新データをまとめました。

 

※データ出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」、日本看護協会「2019年病院看護実態調査

 

 

看護師のボーナス、平均額は?

 

看護師のボーナス平均は約82万円

2020年版看護師の平均ボーナス額の説明イラスト

看護師全体の平均ボーナス額は81万6300円でした。

 

ただし、これは夏と冬を合わせた年間の額

 

単純に1/2として計算すると、夏ボーナス・冬ボーナス1回あたりの平均額は約40万円です。

 

看護師の月額給与は平均約30万円なので、看護師のボーナスは1.3カ月分(年間2.6ヶ月分)となります。

 

※月額給与=月々の総支給額から、時間外勤務手当・夜勤手当・休日出勤手当などを引いたもの

 

 

看護師のボーナス、手取り額は?

ボーナスは、毎月の給与と同じように所得税や社会保険料が引かれます(ただし住民税は非課税)。

 

これらを引いた手取り額は、支給額のおよそ75~85%となるのが一般的です。

 

看護師のボーナス平均額(年間82万円)で計算した場合、手取り額は65万円前後(夏冬1回あたりでは32万~33万円前後)となります。

 

 

看護師のボーナスは高い?低い?

「看護師はボーナスをたくさんもらっている」というイメージを持たれがちですが、本当にそうなのでしょうか?

 

看護師と全職種の平均ボーナス額を比べてみます。

看護師と全職種の平均ボーナス額の比較表。看護師は81.6万円(うち女性81.4万円)、全職種平均は95.1万円(うち女性65.2万円)

 

このデータからわかるように、看護師のボーナス額は、全職種の平均(95.1万円)と比べて特別高いわけではありません

 

ただし、女性の平均ボーナス額(65.2万円)からみると16万円ほど上回り、「女性の職業の中ではボーナスが高い」と言えるでしょう。

 

 

【年代別】看護師のボーナス

年齢が上がると、看護師のボーナスはどのくらいアップするのでしょうか?

 

年代別の平均額をまとめてみました。

 

年代別看護師の平均ボーナス表。20~24歳46.8万円、25~29歳74.9万円、30~34歳78.1万円、35~39歳83.4万円、40~44歳90.8万円、45~49歳99.5万円、50~54歳99.8万円、60~64歳71.0万円、65~69歳47.2万円

 

ボーナスの少ない1年目が含まれる20代前半は低めの額ですが、徐々にアップし、40代後半~50代前半の年間約100万円でピークとなっています。

 

 

新人ナース(1年目)のボーナス額は?

新卒で入職したばかりの1年目の夏のボーナスは5万~10万円ほどが一般的なところです。

 

ボーナスは基本的に「一定期間の実績に対する評価(査定)」として支給されます。入職して間もない新人ナースの場合、夏のボーナスは寸志程度で、あまり期待できません。

 

一方、1年目の冬のボーナスからは満額支給になることが多いでしょう。

 

看護師の初任給は、基本給が平均20万円前後。1.3ヶ月分とした場合、1年目ナースの冬のボーナスはおよそ26万円(手取りで約20万円前後)が見込まれます。

 

 

准看護師のボーナス

准看護師のボーナスは、平均で年間64万1600円(平均年齢50.2歳)でした。

 

准看護師の平均の月額給与はおよそ26万円なので、ボーナスは約2.4ヶ月分(夏冬それぞれ1.2ヶ月分)となります。

 

 

看護師のボーナスが高い都道府県は?

看護師のボーナス額には、給料と同じく、多少の地域差があります。

 

ボーナスの平均額が高い都道府県は、次のとおりでした。

 

看護師のボーナス平均額トップ5

都道府県 看護師のボーナス額
滋賀 104.6万円
栃木 101.3万円
岐阜 99.6万円
和歌山 97.8万円
茨城 96.8万円

 

 

まとめ

今回は、最新となる2019年調査のデータ(厚労省「令和元年賃金構造基本統計調査」)をもとに、看護師のボーナスについてまとめました。

 

しかし、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で、ほとんどの医療機関が経営に大きなダメージを受け、「看護師をはじめとする医療従事者のボーナスがカットされる」という事態が起きています=関連記事=。実際の支給額は例年を大幅に下回ると予想されます。

 

通常時でも、他職種と比べて突出して高いわけではない看護師のボーナス。負担やリスクに見合った報酬であってほしいところです。

 

【看護roo!編集部】

 

 

 

(参考)

賃金構造基本統計調査(厚生労働省)

2019年病院看護実態調査(日本看護協会)

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆消化器看護の問題◆一般的に、好発年齢が60歳前後とされる疾患は以下のうちどれでしょうか?

  1. クローン病
  2. 腸間膜動脈閉塞症
  3. 虚血性大腸炎
  4. 潰瘍性大腸炎

1159人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8392人の年収・手当公開中!

給料明細を検索