看護用語辞典 ナースpedia キーワード:急性心筋梗塞

急性心筋梗塞とは・・・

最終更新日 2017/12/22

急性心筋梗塞(きゅうせいしんきんこうそく、acute myocardial infarction;AMI)とは急激な冠動脈の血栓性閉塞により心筋虚血が誘発され、心筋細胞が壊死を来す重症疾患である。

その機序として冠動脈内のアテローム性プラーク(粥腫:血管壁に突出するように蓄積したコレステロールやその他の細胞)が破綻して、局所に急速に血栓が形成され、閉塞ないしは高度狭窄を引き起こすことが明らかにされている。

前胸部の絞扼感を伴い発症し、冠動脈完全閉塞の場合は通常心電図にてST上昇を認めるのが典型的である(ST上昇型急性心筋梗塞:STEMI)。発症経過とともに心筋の壊死が進行するため、発症早期に冠動脈血流を再開することが重要とされている。ひいては、早期に血流を再開することが患者の生命予後を改善することが証明されている。

現在では心筋梗塞の診断がつき次第、緊急での経皮的冠動脈治療(カテーテル治療)を施行することが世界中のガイドラインで定められている。カテーテル治療により心筋梗塞患者の予後は極めて改善した。

しかし、発症早期は不整脈および重症心不全による病状の急激な悪化が一定の確率で生じるため、注意が必要で集中治療管理が行われる。病状が安定した段階で行う心臓リハビリテーションや薬物療法がさらに患者さんの予後改善に効果的であり、重要視されている。

また、2次予防も重要な役割を果たしており、退院前の禁煙指導、食事指導(高血圧防止:塩分制限、コレステロール予防:脂質制限など)が再発率を低下させる。

執筆

森山典晃

湘南鎌倉病院 循環器科

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ここを褒めて!あなたの褒めてほしいポイントは?

投票数:
1282
実施期間:
2019年05月28日 2019年06月18日

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1265
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1104
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1078
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
995
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
860
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
799
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者999

COPDの動向について、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.日本においてCOPDの原因は、大気汚染によるものが主因である。
  • 2.2015年のWHO調査では、COPDは世界の死因の10位以内には入っていない。
  • 3.喫煙率が低下しているため、世界的に今後10年間でCOPDの患者さんは減少する。
  • 4.日本ではCOPD死亡者の半数以上を80歳代が占めている。
今日のクイズに挑戦!