看護用語辞典 ナースpedia キーワード:迷走神経反射

迷走神経反射とは・・・

最終更新日 2017/09/12

迷走神経反射(めいそうしんけいはんしゃ、vagal reflex)とは、さまざまな生理的反応を引き起こす内臓反射の一つである。精神的ストレス、過度な疼痛、排泄、腹部内臓疾患などによる刺激が、迷走神経の求心枝(末梢から中枢にシグナルを伝達する神経)を介し、脳幹部の血管運動中枢を刺激することで、反射的に遠心枝(中枢から末梢にシグナルを伝達する神経)から末梢の内臓等に伝達されて起こる。基本的には迷走神経反射は生命の防衛反応であるが、過剰な反応をきたした場合には異常な症状が出現する。

過度の心拍抑制により徐脈となったり、急激な血管拡張により血圧低下となったりすることがある。一時的な全脳虚血となるため、ふらつきを自覚したり、失神したりすることもある。臨床的には過緊張状態や排泄時の刺激で失神することが多い。

【迷走神経】
迷走神経(vagus nerve)は、脳神経(第1~12脳神経)の1つで、第10脳神経をさす。延髄下部から出て下降して、頸部・胸腔内臓器と腹腔内臓器の一部を支配する副交感神経である。頸部への支配神経は胸腔内で反回し、頸部臓器を支配する(反回神経)。支配領域を見ると、さまざまな部位を支配するのでラテン語の“vagus(放浪)”神経と命名され、日本語でも“迷走”神経と呼ばれている。また、迷走神経は消化管の多くを支配しており、消化・吸収を亢進する機能があるので、食後は副交感神経が優位に働く。食後の午後の授業で眠気がさす理由はこれである。

【内臓反射】
内臓反射は、恒常性の保持と調節を行う防御的反応である。この反射は自律神経系によるもので、交感神経系と副交感神経系に分けられる。一般的に交感神経は活動性の上昇、副交感神経は活動性の低下に働くが、副交感神経である迷走神経は腸管運動を亢進させる。他には対光反射などがある。外界からの光の量を自動的に調整する反射で、網膜神経節細胞が受容した刺激を視神経は網膜視床下部路を介して求心性に伝達し、この刺激により 動眼神経が遠心性に伝達することで瞳孔括約筋を収縮させる。

執筆

守田誠司

小田原市立病院 救急科部長 兼 診療部長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 血管迷走神経反射はなぜ起こるの?[05/26up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は血管迷走神経反射に関するQ&Aです。 血管迷走神経反射はなぜ起こるの? 痛みに対して急性の自律神経失調が起こり、脳循環障害を発症するためです。 血管迷... [ 記事を読む ]

  • 迷走神経反射に注意! エコー下の穿刺術のポイント[04/12up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、看護師さんに知っておいて欲しい「エ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

祝☆書籍発売!ぴんとこなーすができたわけ

「看護はつらいよ楽しいよ」魅力伝えるマンガを描くに至った想いとは? [ 記事を読む ]

熱中症のケア

熱中症の重症度は3段階。各症状に応じた対応をまとめした。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

忘れられない患者さん、いますか?

投票数:
869
実施期間:
2018年06月26日 2018年07月24日

実録! わたしの周りの「浜田師長」

投票数:
797
実施期間:
2018年06月29日 2018年07月27日

洒落にならないほど怖い心霊体験ありますか…? 

投票数:
783
実施期間:
2018年07月03日 2018年07月31日

看護師は見た! 院内恋愛の修羅場事情

投票数:
730
実施期間:
2018年07月06日 2018年08月03日

新人ナース限定!誰にも言えない「甘え」や「弱音」抱えてない?

投票数:
589
実施期間:
2018年07月10日 2018年08月07日

落ち込んだ心を救ってくれたあの人の一言

投票数:
571
実施期間:
2018年07月17日 2018年08月14日

新人ナースのICU配属 アリ?ナシ?

投票数:
599
実施期間:
2018年07月13日 2018年08月14日

「師長自慢」ありますか?

投票数:
168
実施期間:
2018年07月20日 2018年08月17日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3378

出血性ショックの初期評価に使用されるショック指数(ショックインデックス)。以下の式の(A)に入るものはどれでしょうか?
(A)÷収縮期血圧=ショック指数

  • 1.拡張期血圧
  • 2.呼吸数
  • 3.心拍数
  • 4.体温
今日のクイズに挑戦!