看護用語辞典 ナースpedia キーワード:延髄

延髄とは・・・

延髄(えんずい)とは、脳幹の一部である。大脳小脳脊髄をつなぐ中継点であり、身体の感覚情報や大脳の命令伝達が通過する神経回路の大動脈。「一生眠らない脳」とも言われ、生命維持に重要な自律神経の中枢である。
延髄には呼吸中枢や循環器中枢など生命維持に重要な中枢が存在しており、延髄がダメージを受けると、呼吸停止などが起こり、生命を維持するのが困難になる。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

整形外科看護師のお仕事とは?

現役ナースへの取材から整形外科のお仕事を完全解説します! [ 記事を読む ]

どう考えてどう動く?

点滴の追加と検査室への患者さんの移動、どっちを優先する? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の国家試験、前日は何してた?

投票数:
384
実施期間:
2017年01月27日 2017年02月26日

国試会場、何分前についた?

投票数:
265
実施期間:
2017年02月13日 2017年02月28日

「緩和ケア」ナースに質問ができるとしたら…何を聞きたい?

投票数:
301
実施期間:
2017年02月21日 2017年03月14日

憧れる看護師、なりたい看護師ってどんな人?

投票数:
262
実施期間:
2017年02月17日 2017年03月16日

【2交代】夜勤13時間 or 16時間、どっちがいい?

投票数:
168
実施期間:
2017年02月24日 2017年03月17日
もっと見る