看護用語辞典 ナースpedia キーワード:好酸球

好酸球とは・・・

最終更新日 2018/04/20

好酸球(こうさんきゅう/eosinophil granulocyte)とは、好中球より大型の好酸性顆粒をもち、寄生虫駆除やI型アレルギーに関与する細胞である。
好酸球は、白血球の0.5~13%を占める。好中球、好酸球、好塩基球の3つに分類される顆粒球の1つであり、細胞質内に豊富な顆粒を有する骨髄系由来の細胞である。

好酸球の顆粒には、major basic protein(MBP)、eosinophil cationic protein(ECP)、eosinophil peroxidase(EPO)、eosinophil-derived neurotoxin(EDN)という4つのタンパク質が含まれており、それぞれに働きを持っている。

好酸球は、Ⅰ型アレルギー反応のTh2優位のサイトカイン環境下で病変局所や血中に動員される。組織を溶解する酵素を分泌し、慢性アレルギー疾患における組織の再構築(リモデリング)に影響する。また、寄生虫感染によって増加し、顆粒内のMBPや神経毒などでその駆除を行う働きがある。

好酸球が上昇する疾患は、感染症皮膚疾患、呼吸器疾患、悪性腫瘍、免疫疾患、神経疾患、消化器疾患、薬剤性など多岐にわたる。そのため好酸球の上昇のみでは疾患を特定することは困難である。
 

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 好酸球性肺炎の疾患解説[07/04up]

    この【実践編】では、呼吸器内科専門医の筆者が、疾患の解説と、聴診音をもとに聴診のポイントを解説していきます。 ここで紹介する聴診音は、筆者が臨床現場で録音したものです。眼と耳で理解できる解説になっているので、必見・必聴です! 初... [ 記事を読む ]

  • 急性好酸球性肺炎患者さんの聴診音[07/11up]

    この【実践編】では、呼吸器内科専門医の筆者が、疾患の解説と、聴診音をもとに聴診のポイントを解説していきます。 ここで紹介する聴診音は、筆者が臨床現場で録音したものです。眼と耳で理解できる解説になっているので、必見・必聴です! 初... [ 記事を読む ]

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1355
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1255
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1107
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1077
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
928
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
725
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1023

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!