看護用語辞典 ナースpedia キーワード:顆粒球

顆粒球とは・・・

最終更新日 2019/11/08

顆粒球(かりゅうきゅう、granulocyte)とは、白血球のうち骨髄系の細胞の一つであり、細胞質内に豊富な顆粒(殺菌作用のある成分)を有することを特徴とする。顆粒球は好中球好酸球、好塩基球の3種類に分類される。

【顆粒球の成り立ち】
骨髄内で造血幹細胞は骨髄芽球となり、そこから分裂して前骨髄球となる。この段階までは細胞内に小体を有し、その中には一次顆粒(アズール顆粒)が含まれている。前骨髄球が分化し骨髄球となると核小体は消失し、顆粒は二次顆粒(特殊顆粒)となる。この二次顆粒の染色性の違いにより、後にこれらは好中球、好酸球、好塩基球に分類される。骨髄球は後骨髄球に分化し、この時点で分裂能は消失する。これらが末梢血中に出ると桿状核球と呼ばれ、最終的には分葉核球となり、それぞれ好酸球、好中球、好塩基球などと呼ばれる。

顆粒球は骨髄で造血幹細胞から分葉核球になるまでに10日程度かかる。末梢血中に出ると6~8時間でその数は半減する。一度組織に入った顆粒球は、再び血中へ戻ることはない。組織では4日程度生きると考えられている。

なお、顆粒球が激減している状態を無顆粒球症と呼ぶ。一般的に好中球数が500/μL以下である状態を指す。無顆粒球症の原因は、感染症、薬剤、放射線による影響などさまざまである。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「看護観」って実際ある?ない?

投票数:
1363
実施期間:
2020年03月10日 2020年03月31日

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1319
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1146
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2578
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
987
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
845
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
344
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6962

◆看護技術の問題◆ドレーンやチューブ管理で適切なものはどれでしょうか?

  • 1.患者さんが胃管チューブを5cm抜去したが、再挿入し、心窩部で気泡音で確認し、栄養剤を注入した。
  • 2.PEGの急性期(造設から2週間以内)の事故抜去では、胃穿孔と同じような状態を想定し、対応する。
  • 3.患者さんの移動時に中心静脈ラインが引っかかり、数cm抜けたが、点滴の滴下もあったので、そのまま点滴を続行した。
  • 4.膀胱留置カテーテルが膨らんだまま抜去しているのを発見したが、出血がなかったので、新しいカテーテルを再挿入した。
今日のクイズに挑戦!