看護用語辞典 ナースpedia キーワード:吃逆

吃逆とは・・・

最終更新日 2019/01/23

吃逆(きつぎゃく)とは、横隔膜の収縮運動と合わせて、気道(空気の通り道)中の声門が閉塞すると起こる現象のことである。しゃっくりともいう。一定間隔で“ヒック”という音が出ることが特徴。症状が続く場合、睡眠が妨げられたり体力が失われたりすることで生活に支障が出るため、治療が必要である。

【種類】
吃逆には継続時間で3つに分類される。48時間以内に収まるものを吃逆発作、継続期間が48時間以上1か月以内のものを持続性吃逆、1か月以上継続するものを難治性吃逆と呼ぶ。

【原因】
吃逆発作に関しては、横隔膜への刺激、アルコールの摂取、腸周辺の急激な温度変化やストレスなどが原因とされている。一方で持続性吃逆・難治性吃逆に関しては原因にさまざまな疾患があり、胃食道逆流症などの食道疾患も一例である。重症の場合には、栄養不良や体重減少、疲労、脱水不整脈、不眠などを合併する。

【治療法】
原因となる疾患が特定されている場合は、その疾患に対しての治療を行う。原因不明の場合は、まず、水を飲む、息を止めるなど迷走神経に刺激を与える療法を試みる。それでも止まらない場合に限り、抗痙攣剤などの薬剤投与を行う。

 

引用参考文献
1)しゃっくりの治療方法.福岡県薬剤師会.(PDF)

2)薬の窓口 No.189.岡山大学病院薬剤部 薬品情報室.(PDF)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1374
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1252
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1127
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1023
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
831
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
506
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4119

◆リハビリテーションの問題◆FIMの評価項目に含まれないのはどれでしょうか?

  • 1.掃除
  • 2.整容
  • 3.社会的交流
  • 4.階段昇降
今日のクイズに挑戦!