看護用語辞典 ナースpedia キーワード:横隔膜

横隔膜とは・・・

最終更新日 2018/02/21

横隔膜(おうかくまく、thoracic diaphragm)は、胸腔と腹腔との境界にある膜状筋のことで、呼吸において重要な役割を担う。

起始部は腰椎部、肋骨部、胸骨部の3部からなる。それぞれの部から出る筋束は、全体としてドーム状(円蓋状)に胸腔に向かって盛り上がっている。その中央部は腱中心と呼ばれる腱膜によって構成される部位であり、横隔膜の停止部である。

横隔膜の上面は、胸内筋膜と胸膜、下面は腹横筋膜と腹膜により覆われている。横隔膜には大動脈裂孔、大静脈孔、食道裂孔があり、それぞれ下行大動脈、下大静脈、食道が通っている。

吸気により横隔膜が収縮すると足側へ下降する。それにより胸腔が拡張するため、下気道へ空気が流入し、肺が拡張する。

支配する神経は横隔神経で、おもにC4の頚神経と、C3、C5の補助枝からなる。そのため、C4より上位の頸髄損傷により、換気量の低下が起こる。なお、Wicks らの報告によると、C1、C2の損傷ではそれぞれ85%、72%の患者で長期人工呼吸管理が必要であったが、C3損傷では40%、C4~5の損傷では15%未満であった。

横隔膜へは、内胸動脈由来の心膜横隔動脈と筋横隔動脈、胸部大動脈由来の上横隔動脈、肋間動脈が上方から、下横隔動脈が下方から血流を供給する。

横隔膜が関与する疾患として、先天性横隔膜ヘルニア、後天性横隔膜ヘルニア、横隔膜弛緩症、横隔神経麻痺、横隔膜腫瘍、石綿関連疾患などがある。

執筆

瀬尾龍太郎

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

デキる新人担当はつらいよ|マンガ・病院珍百景

プリセプティが優秀だったときのプレッシャーといったら…!! [ 記事を読む ]

新人ナース必見!輸液の基礎知識

「腎機能不明時や緊急時に使われるのは●号液」●に入る数字、わかる? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1210
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1133
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1106
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
1010
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
887
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日

[日勤中]たくさん歩いて頑張った大賞!

投票数:
511
実施期間:
2019年07月23日 2019年08月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1148

広範囲熱傷の患者さんに起こる潰瘍を何というでしょうか?

  • 1.クッシング潰瘍
  • 2.シーリング潰瘍
  • 3.ボーリング潰瘍
  • 4.カーリング潰瘍
今日のクイズに挑戦!