1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 脈拍測定から何がわかるの?

2016年05月06日

脈拍測定から何がわかるの?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は脈拍測定の意義について解説します。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

〈目次〉

 

脈拍測定の意義

脈拍とは、血液心臓から大動脈に送り出される際(駆出)に生じる拍動で、その拍動が大動脈の弾性(弾性エネルギー)によって、全身の動脈に伝わり触知されます。

脈拍を測定することで、①脈拍の回数(多い、少ない)、②脈拍のリズム〔整(規則的)、不整(不規則)の有無〕、③脈拍の性状(末梢血管抵抗の大きさ、立ち上がりの速さ)、④脈拍の左右差などが確認で き、心臓を中心とした循環器系の異常を早期に発見できます。

脈拍測定時には、同時に患者の全身状態(意識状態や呼吸皮膚の温度など)を観察したり、動脈の硬さや蛇行、脈拍の左右差をみていきます。

 

脈拍とは

脈拍とは、心臓(左心室)から動脈に血液が送り込まれるときに生じる波動です。脈拍を測定することで、心臓から送られた血液が脈拍触知の部位まで送られているかどうかがわかります。

成人の場合、脈拍数が60回/分以下を徐脈、100回/分以上を頻脈といいますが、さらに40回/分以下、120回/分以上となっている場合や脈の触れが弱い場合では、心臓のポンプ機能を果たしていない、あるいは全身への血液供給が不十分になっている可能性があり、ただちに治療・処置が必要となります。

橈骨動脈で脈が触れない場合は、上腕動脈を確認してみましょう。それでも触れない場合は大腿動脈や頚動脈での拍動を確認してみます。収縮期血圧の予測(橈骨動脈触知可能であれば80mmHg以上、大腿動脈触知可能であれば70mmHg以上、頚動脈触知可能であれば60mmHg以上)ができます。

心臓の刺激伝道系に異常がある場合は、不整脈として触知されます。

脈拍に異常がある場合は、意識や血圧めまい・立ちくらみ・動悸などの随伴症状を合わせて観察し、標準12誘導心電図やモニター心電図を装着し、詳しくアセスメントしていく必要があります。

脈拍測定によって組織に必要な循環が保たれているかどうかが予測されるため、もし異常があれば速やかに医師に報告し治療・処置が行われることが大切です。

 

⇒〔看護技術Q&A一覧〕を見る

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 血圧測定の意義とポイントは? [06/28up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は血圧測定の意義とポイントについて解説します。 江口正信 公立福生病院診療部部長   〈目次〉 血圧測定の意義 血圧計の種類 血圧測定の実際 ... [ 記事を読む ]

  • 呼吸測定の意義と必要な観察項目 [06/03up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は呼吸測定について解説します。 江口正信 公立福生病院診療部部長   〈目次〉 呼吸測定の意義 呼吸状態のアセスメントに必要な観察項目 呼吸異常と... [ 記事を読む ]

  • 脈拍測定から何がわかるの? [05/06up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍測定の意義について解説します。 江口正信 公立福生病院診療部部長   〈目次〉 脈拍測定の意義 脈拍とは   脈拍測定の意義 ...

  • 発熱時のクーリングのポイントは? [04/29up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は発熱時のクーリングについて解説します。 江口正信 公立福生病院診療部部長   〈目次〉 発熱を知るためには 熱型の種類 クーリング 発... [ 記事を読む ]

  • 体温測定の意義と注意点は? [04/04up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は体温測定時の意義と注意点について解説します。 江口正信 公立福生病院診療部部長   〈目次〉 体温測定の意義 体温計の種類 腋窩検温 直腸検... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • ペースメーカーの種類と適応 [01/10up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、ペースメーカーの種類と適応について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈目次〉 ペースメーカーとは何か ... [ 記事を読む ]

  • 肺高血圧症の治療薬 [01/12up]

    『循環器ナーシング』2014年6月号<疾患ごとに理解する!循環器疾患のくすり>より抜粋。 肺高血圧症の治療薬について解説します。 Point 肺動脈性肺高血圧症は難治性疾患! 適切な治療がなされない場合,急速... [ 記事を読む ]

  • 肺循環と体循環の違いは? [05/13up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 循環とはなんだろう? 今回は「肺循環と体循環」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • FASTで外傷患者の緊急処置の必要性を判断 [10/12up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、「FASTで外傷患者の緊急処置の必... [ 記事を読む ]

  • 浮腫はなぜ起きるの? [06/13up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心機能が低下するとどうなるの? 今回は「浮腫」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2464
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1252
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1159
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1004
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
940
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
635
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者890

◆集中治療の問題◆スワンガンツカテーテルで測定できないものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.混合静脈血酸素飽和度(SvO2
  • 2.体血管抵抗(systemic vascular resistance;SVR)
  • 3.体血管抵抗係数(systemic vascular resistance index;SVRI)
  • 4.血中乳酸値(Lac)
今日のクイズに挑戦!