1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 〈マンガ〉モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

2017年01月26日

〈マンガ〉モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~【全記事まとめ】

 

☆『おうちで死にたい』 2巻 発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

おうちで死にたい2巻タイトル

 Amazonで購入する 
 

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

  • 【4】罵声と涙 [02/15up]

    スタッフたちが、金田さんへの対応を巡って悪循環に陥っている時、金田さんの旦那さんが亡くなってしまうという事件が起きて…。 (▶これまでのお話)   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ ... [ 記事を読む ]

  • 【3】失言 [02/08up]

    金田さんのことを尊敬しているからこそ、出てしまった言葉は…。 (▶これまでのお話)   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ Vol.3 失言     ... [ 記事を読む ]

  • 【2】強烈な第一印象 [02/01up]

    対応に苦慮した患者、金田さんとの出会いについて語られます。 (▶これまでのお話)   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ Vol.2 強烈な第一印象    ... [ 記事を読む ]

  • 【1】ことの発端 [01/25up]

    看護師なら一度は経験したことがある「対応に苦慮する患者さん」。 スタッフみんなが困り果て、疲弊した出来事について連載マンガでお伝えします。   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ Vo... [ 記事を読む ]

  • 〈マンガ〉モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~【全記事まとめ】 [01/26up]

    Vol.1 ことの発端 Vol.2 強烈な第一印象 Vol.3 失言 Vol.4 罵声と涙 Vol.5 弱さと激しさ Vol.6 胸にささる一言 Vol.7 "間違い"のワケ Vol.8 “...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(1)

1みかん2018年04月13日 16時14分

モンスター患者 持田さんと広田さんのやりとりが深く、また、看護師として勉強になりました。本として出版してほしいなと思います。

関連記事

いちおし記事

モジャ先生との優しい時間|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(104)

「相談したいことがある」とモジャ先生を食事に誘ったもも子は… [ 記事を読む ]

リフィーディング現象ってなんだっけ?

場合によっては不整脈や心不全を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

思わずほっこりした「ナースコール」はある?

投票数:
1299
実施期間:
2019年09月27日 2019年10月18日

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1315
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1193
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1053
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
928
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
593
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7489

◆皮膚ケアの問題◆80歳代男性Aさん。右大腿骨頸部骨折のため入院となりました。観血的整復固定術が行われ、現在のADLは、体動はゆっくりではありますが、介助があれば車いすへの移動が可能です。ベッド上での自力での体位変換は不十分な状態です。Aさんの褥瘡予防ケアについて、適正なケアはどれでしょうか?

  • 1.手術後よりリスクアセスメント・スケールを用いて、褥瘡の評価を行った。
  • 2.現在もベッド上での自力での体位変換が不十分なため、体圧分散寝具の使用や体位変換介助を継続した。
  • 3.車いすに乗るときは、円座(ドーナッツ状クッション)を使用するよう伝えた。
  • 4.仙骨部などの骨突出部にマッサージを行った。
今日のクイズに挑戦!