1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 〈マンガ〉モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

2017年01月26日

〈マンガ〉モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~【全記事まとめ】

 

☆『おうちで死にたい』 2巻 発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

おうちで死にたい2巻タイトル

 Amazonで購入する 
 

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

  • 【4】罵声と涙 [02/15up]

    スタッフたちが、金田さんへの対応を巡って悪循環に陥っている時、金田さんの旦那さんが亡くなってしまうという事件が起きて…。 (▶これまでのお話)   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ ... [ 記事を読む ]

  • 【3】失言 [02/08up]

    金田さんのことを尊敬しているからこそ、出てしまった言葉は…。 (▶これまでのお話)   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ Vol.3 失言     ... [ 記事を読む ]

  • 【2】強烈な第一印象 [02/01up]

    対応に苦慮した患者、金田さんとの出会いについて語られます。 (▶これまでのお話)   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ Vol.2 強烈な第一印象    ... [ 記事を読む ]

  • 【1】ことの発端 [01/25up]

    看護師なら一度は経験したことがある「対応に苦慮する患者さん」。 スタッフみんなが困り果て、疲弊した出来事について連載マンガでお伝えします。   マンガ・モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~ Vo... [ 記事を読む ]

  • 〈マンガ〉モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~【全記事まとめ】 [01/26up]

    Vol.1 ことの発端 Vol.2 強烈な第一印象 Vol.3 失言 Vol.4 罵声と涙 Vol.5 弱さと激しさ Vol.6 胸にささる一言 Vol.7 "間違い"のワケ Vol.8 “...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(1)

1みかん2018年04月13日 16時14分

モンスター患者 持田さんと広田さんのやりとりが深く、また、看護師として勉強になりました。本として出版してほしいなと思います。

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1371
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1291
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1192
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1208
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
965
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
752
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者556

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!