看護用語辞典 ナースpedia キーワード:逆流性食道炎

逆流性食道炎とは・・・

最終更新日 2018/01/09

逆流性食道炎(ぎゃくりゅうせいしょくどうえん、reflux esophagitis)とは、食道逆流症(gastroesophageal reflux disease ;GERD)の一種である。酸性の胃内容物が食道や口腔内に逆流し、胸焼けなどを呈し、内視鏡検査で粘膜障害を認める状態のことである。

有病率は、日本人で10%程度とされている。

【原因】
逆流の原因としては、胃酸分泌の上昇や食道運動の低下なども関与しているが、下部食道括約筋圧の低下が主である。
下部食道括約筋とは食道下部にある筋肉で、胃内容物の逆流防止に重要な役割を果たしている筋肉である。食道裂孔ヘルニア、大食、高脂肪食、加齢などで下部食道括約筋の圧が低下することにより、酸性の胃内容物が食道内に逆流し、逆流性食道炎が生じ得る。

【症状】
典型的症状として胸焼けや呑酸があり、非典型的症状として胸痛、咳嗽咽頭違和感などが認められることがある。

【合併症】
合併症としては、貧血出血、食道狭窄、食道がんなどが知られる。また、睡眠障害や耳痛などを合併する可能性が指摘されている。

【診断・治療】
診断には上部内視鏡検査が必須となる。逆流性食道炎は、酸分泌抑制薬であるプロトンポンプ阻害薬(Proton pump Inhibitor; PPI)やH2受容体拮抗薬(H2 receptor antagonist;H2RA)が薬物治療の第一選択となる。基本的には薬物治療に反応し、症状およびQOLが改善することが多いとされるが、治療を放置するとバレット食道を合併し、ひいては食道癌を引き起こす可能性もあるので、注意が必要である。

執筆

大久保祐希

兵庫県立尼崎総合医療センター ER総合診療科フェロー

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

高齢者施設で働く2年目ナースの悩み「周囲の声にモヤモヤ」

「施設なんてもったいない」「病院にいれば良かったのに」とばかり言われ…。あなたはどう思う? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

思わず聞いてあげたくなる♡かわいいお願い選手権

投票数:
1336
実施期間:
2019年10月22日 2019年11月12日

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2323
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1189
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1104
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
934
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
824
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
114
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2284

◆脳・神経の問題◆以下のうち、右被殻出血のある患者さんの症状はどれでしょうか?

  • 1.右片麻痺・右共同偏視
  • 2.右片麻痺・左共同偏視
  • 3.左片麻痺・右共同偏視
  • 4.左片麻痺・左共同偏視
今日のクイズに挑戦!