看護用語辞典 ナースpedia キーワード:嗜眠

嗜眠とは・・・

嗜眠(しみん)とは、意識障害意識混濁)の程度のひとつである。昏眠ともいう。
放っておくと眠ってしまい、強い刺激を与えないと覚醒し反応しない状態。
嗜眠は以下のような原因で引き起こされる。

・睡眠時間が極端に短い場合
・薬剤(精神安定剤・睡眠剤・抗ヒスタミン剤)などを服用している場合
・睡眠障害(睡眠時無呼吸症候群・発作性睡眠)
・外傷、中毒、脳血管障害、脳炎、代謝障害、脳腫瘍などの疾患

なお、嗜眠より軽度な症状には、昏蒙傾眠がある。また、症状が悪化すると、昏眠、昏睡となる。
意識障害の定義はあいまいなものが多いため、現在ではジャパンコーマスケール3-3-9度方式)やグラスゴーコーマスケールといった評価方法が導入されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

小児科看護師のお仕事とは?

現役ナースへの取材から小児科のお仕事を完全解説します! [ 記事を読む ]

どう考えてどう動く?

点滴の追加と検査室への患者さんの移動、どっちを優先する? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【106回受験生限定】 国試終わったら何したい?

投票数:
182
実施期間:
2017年02月07日 2017年02月24日

職場での「義理チョコ」。あげる?あげない?

投票数:
288
実施期間:
2017年02月08日 2017年02月24日

看護師の国家試験、前日は何してた?

投票数:
378
実施期間:
2017年01月27日 2017年02月26日

国試会場、何分前についた?

投票数:
251
実施期間:
2017年02月13日 2017年02月28日

「緩和ケア」ナースに質問ができるとしたら…何を聞きたい?

投票数:
159
実施期間:
2017年02月21日 2017年03月14日

憧れる看護師、なりたい看護師ってどんな人?

投票数:
230
実施期間:
2017年02月17日 2017年03月16日
もっと見る