看護用語辞典 ナースpedia キーワード:嗜眠

嗜眠とは・・・

最終更新日 2018/11/16

嗜眠(しみん、lethargy)とは、意識障害(意識混濁)の程度の一つである。放っておくと眠り続け、強い刺激を与えないと覚醒し反応しない状態であり、覚醒してもまたすぐに眠ってしまう。傾眠とほぼ同様の意味を持つが、傾眠と昏迷の間を指す意味として用いられることもある。1)

嗜眠は以下のような原因で引き起こされる。

・徹夜など睡眠時間が極端に短い場合
・睡眠障害(睡眠時無呼吸症候群、ナルコレプシー)
・月経前期
・薬剤(向精神薬、睡眠薬、麻薬、抗ヒスタミン薬など)
・外傷
・中毒、代謝障害、脳血管障害、脳炎、脳腫瘍などの疾患

嗜眠より軽度な症状には、昏蒙や傾眠がある。また、症状が悪化すると、昏迷、昏睡となる。

【検査・診断】
嗜眠と診断するには、意識レベルの評価で行う。評価方法は、我が国ではジャパンコーマスケール(JCS)や、グラスゴーコーマスケール(GCS)が導入されている。2)

 

引用参考文献
1)岩崎靖. 見て聴いて考える 道具いらずの神経診療 主訴別の患者の診かた(8) 意識障害のある患者の診かた. medicina. 46巻(1号),2009年1月号, 193-198.
2)日本脳卒中学会脳卒中ガイドライン委員会編. 脳卒中治療ガイドライン〈2015〉追補2017対応,第2版, 協和企画,2010,341p.(ISBN978-4877941949)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1306
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1183
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1107
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1079
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
980
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
824
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4342

ペースメーカーのペーシングモードが「VDD」の場合、センシング部位は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.心房
  • 2.心室
  • 3.心房と心室の両方
  • 4.センシング機能なし
今日のクイズに挑戦!