看護用語辞典 ナースpedia キーワード:アスピリン

アスピリンとは・・・

最終更新日 2019/07/04

アスピリン(あすぴりん、aspirin)とは、サリチル酸の誘導体であるアセチルサリチル酸のことである。

【役割】
ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)に分類され、プロスタグランジンの産生を抑制するため、世界的に主に解熱鎮痛剤として用いられている。また、抗血小板作用もあるため、抗血小板薬としても用いられる。

【副作用】
抗血小板薬としても用いられるため、代表的な副作用に出血傾向がある。また、喘息発作の原因になることもある(アスピリン喘息)。

【禁忌】
アスピリン喘息の患者には喘息を誘発するため禁忌である。また、発熱患者への投与、特にインフルエンザ水痘罹患児への投与は、ライ症候群との関連が報告されており、慎重な判断を要する。

執筆

小森大輝

順天堂大学大学院医学研究科 総合診療科学大学院生

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

新人ナース必見!持っておきたいナースグッズ12選

「とりあえずこれだけ持っとけば大丈夫!」現役看護師厳選のグッズを徹底解説! [ 記事を読む ]

心電図のキホン、ここだけはおさえておこう!

基準値、異常な波形いろいろ、心電図実施時のポイントなどをコンパクトに解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1245
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2864
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1129
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1037
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
905
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
646
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1100

◆医療安全の問題◆看護師が行う個人情報取り扱いについて、以下の中で最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.患者さんの家族から、患者さんの状態について教えてほしいと電話があったので、説明した。
  • 2.死亡した患者さんの看護内容を、看護研究で発表した。
  • 3.Aさんの処置中に、Bさんから声をかけられたので、処置後、Aさんの情報を挟んだファイルをAさんのサイドボードにおいてBさんの元に行った。
  • 4.患者さんに「自分のカルテを見せほしい」と言われたので、手続きを踏めば可能であることを伝えた。
今日のクイズに挑戦!