看護用語辞典 ナースpedia キーワード:禁忌

禁忌とは・・・

最終更新日 2018/11/08

禁忌(きんき、 contraindication)とは、患者の予後を悪化させてしまう危険性が予測されるため、薬物の投与や看護ケア、検査、治療などの勧められない特定の状況を指す。

■禁忌事項の一例
・発赤の見られる箇所のマッサージはしてはならない。
・絶食や経管栄養の患者への口腔ケアは、不要と思ってはならない。
・妊婦や妊娠の可能性のある女性に対して、麻疹風疹、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、水痘のワクチン投与はしてはいけない。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

爪切りで傷害罪になる!?

場合によっては看護師が刑事責任を問われることも…! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1284
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1276
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1151
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
1101
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
1049
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日

苦手な看護技術、克服したことある?

投票数:
684
実施期間:
2019年08月23日 2019年09月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2052

胃全摘手術により吸収できなくなるビタミンはどれでしょうか?

  • 1.ビタミンD
  • 2.ビタミンB12
  • 3.ナイアシン
  • 4.葉酸
今日のクイズに挑戦!