看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ロタウイルス

ロタウイルスとは・・・

最終更新日 2018/12/14

ロタウイルス(ろたういるす、Rotavirus)とは、乳幼児の主要な腸炎の原因となる二本鎖RNAウイルスである。感染力が強いが、ほとんどの小児は2~3歳までに抗体を獲得する。そのため、6カ月~2歳までの乳児で重症化しやすく、発展途上国では死亡例も多い。厚生労働省の統計によると日本の患者数は年間80万人程度であり、15~43人に1人は入院、2~18人/年の死亡が報告されている1)

【症状】
感染経路は糞口感染であり、感染後1~3日で食欲低下、腹痛、水様便が出現する。症状は1~4日持続し、ウイルスは6~10日程度で便から排泄される。他のウイルス性腸炎と比較して嘔吐の頻度が多く、脱水からの代謝性アシドーシスや電解質異常、多臓器不全を引き起こし、場合によっては死に至る。

【診断】
臨床症状からロタウイルスを他のウイルス性腸炎と判別するのは困難であり、治療方法についても対処療法のみのため検査をする必要はないが、迅速診断検査(イムノクロマト法)やPCR法を用いて診断をすることも可能である。

【治療】
特異的な治療法はなく、下痢、脱水、嘔吐への対症療法(点滴、経口補液、整腸剤の投与など)を行う。止痢薬は症状を長引かせる可能性があるため使用は勧められていない。

【予防】
予防方法としては、手洗いを徹底することである。また、日本では、ロタウイルスワクチンの任意接種が可能であり、乳児期にワクチン接種をすることも予防方法の一つである。

 

引用参考文献
1)“ロタウイルスに関するQ&A”.厚生労働省.(2018年11月閲覧)

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1367
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1266
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1114
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1089
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
954
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
770
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6916

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!