看護用語辞典 ナースpedia キーワード:卵巣がん

卵巣がんとは・・・

最終更新日 2018/04/23

卵巣がん(らんそうがん)とは、卵巣腫瘍のうち悪性のものを指す。

【分類】
○表層上皮性・間質性
・卵巣表面を覆う卵巣上皮・子宮や卵管上皮由来
・40~60歳代の閉経前後の女性に多い
・リスクファクター
環境因子:欧米型の食事、肥満
内分泌・排卵因子:未産婦、排卵誘発の使用、不妊、ホルモン補充療法
既往:子宮内膜症(卵巣内膜症性嚢胞)
遺伝因子:BRCA遺伝子変異(遺伝性乳がん卵巣がん症候群:約10%)
低用量ピル内服により罹患リスクは軽減する

○性索間質性
・卵胞または黄体由来
・ホルモン産生を特徴とする卵巣腫瘍であり、良性、境界悪性、悪性に分類される。
・性索間質性腫瘍のうち、境界悪性腫瘍である顆粒膜細胞腫はエストロゲンを産生し、不正出血や月経異常がみられやすい。セルトリ・間質細胞腫瘍の中で境界悪性~悪性ではアンドロゲンを産生し、1/3以上の症例で男化徴候がみられる。

○胚細胞性
・卵子由来
・10~20歳代の若年女性に多く、標準的には妊孕性温存手術と化学療法を行う
・胚細胞腫瘍は、発生初期未分化、または未成熟な細胞から発生した腫瘍である
原始生殖細胞:ディスジャーミノーマ(未分化胚細胞腫)
胎芽:胎芽性癌
胎児:未熟奇形腫
胎児外成分は絨毛癌になる
 

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • TC療法(化学療法のポイント)/卵巣がん[09/04up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、卵巣がん(卵巣癌)の患者さんに使用する抗がん剤「TC療法(パクリタキセル+カルボプラチン療法)」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 ... [ 記事を読む ]

  • TC療法(看護・ケアのポイント)/卵巣がん[09/06up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、卵巣がん(卵巣癌)の患者さんに使用する抗がん剤「TC療法(パクリタキセル+カルボプラチン療法)」について、看護・ケアのポイントについて紹介します。 第1話... [ 記事を読む ]

いちおし記事

看護師的ナイスフォロー!気が利く同僚たちをご紹介|看護師の本音アンケート

「めちゃくちゃ助かる!ありがとう!」と感激した同僚エピソード。みんなも経験ある? [ 記事を読む ]

患者さんが転倒骨折! 要介護5になった責任はどこに?

実際の医療訴訟をもとにナースが気をつけるポイントを解説。 [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1374
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1354
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1175
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1094
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
928
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
828
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6204

◆栄養の問題◆経腸栄養施行時の水分管理で適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.経腸栄養剤・濃厚流動食(1.0kcaL/1.0mL)の標準的な製品では、1,500kcaL/1,500mL投与した時の栄養剤から得られる水分量は1,500mLである。
  • 2.1日の必要水分量は、体外に排出される尿量と不感蒸泄、糞便を足した量と同じ量である。
  • 3.経腸栄養剤の逆流予防を目的に、栄養剤投与前に追加水投与を行う。
  • 4.必要水分量を算出し、栄養剤に水分を混ぜて投与する。
今日のクイズに挑戦!