1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ブランク16年の私が看護師に復帰した話

2011年12月16日

マンガ・ブランク16年の私が看護師に復帰した話【全記事まとめ】|看護roo![カンゴルー]

 

☆『おうちで死にたい』 2巻 発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

おうちで死にたい2巻タイトル

 Amazonで購入する 
 

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

  • いざ復職セミナーへ [01/22up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第4話】     【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ) HP 漫画家・看... [ 記事を読む ]

  • 復帰への一歩を踏み出した話 [12/18up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第3話】     【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ) HP 漫画家・看護師。某... [ 記事を読む ]

  • 看護師に圧倒された話 [11/08up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第2話】   ・・・第3話へ続く・・・   【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ)... [ 記事を読む ]

  • 第1話 看護師の漫画を描こうと思ったら [10/21up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第1話】 ・・・第2話へ続く・・・   【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ) HP 漫画家・看護師。某地... [ 記事を読む ]

  • マンガ・ブランク16年の私が看護師に復帰した話【全記事まとめ】 [12/16up]

    【1】看護師の漫画を描こうと思ったら 【2】看護師に圧倒された話 【3】復帰への一歩を踏み出した話 【4】いざ復職セミナーへ 【5】いざ復職セミナーへ② 【6】いよいよ再就職!面接へ! 【7】面談...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3りょうママ2017年04月23日 12時25分

今日、初めて拝見させていただきました。私は17年で復帰(汗)。でも、共感することが多く、ホッコリしました〜。ありがとうございました。

2ちーやん2017年04月11日 22時32分

私も全く同じで16年のブランクありで42歳で復帰した者です。
新人のような者なのにバリバリやってたように見られ辛かったですけど、今じゃ・・・(想像にお任せしますw)。

1匿名2017年03月27日 22時05分

私も就活なんでがんばります❗️

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1468
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1357
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1283
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1208
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1174
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
707
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
584
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5221

◆がん看護の問題◆Cさんは40歳代の営業職の仕事を行っている男性です。非小細胞肺がんと診断され、「今後も仕事を継続しながら治療を行いたい」と話しています。
Cさんの治療は、抗がん剤であるビノレルビン酒石酸塩+シスプラチン療法を行うことになりました。
今後、骨髄抑制の副作用が予測されるCさんに対してどのような説明が必要でしょうか?

  • 1.抗がん剤投与から1週間は特に貧血に注意して生活をしてもらう。
  • 2.治療期間中は感染を防ぐため、仕事を控えるように説明する。
  • 3.血小板の減少は抗がん剤投与後3週間程度で起こるが、その時期は、自分で気づきにくい内出血に注意するよう説明する。
  • 4.白血球は抗がん剤投与後7~14日程度で最低値となるため、特にこの期間は感染に注意が必要である。
今日のクイズに挑戦!