1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ブランク16年の私が看護師に復帰した話

2011年12月16日

マンガ・ブランク16年の私が看護師に復帰した話【全記事まとめ】|看護roo![カンゴルー]

 

☆『おうちで死にたい』 2巻 発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

おうちで死にたい2巻タイトル

 Amazonで購入する 
 

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

  • いざ復職セミナーへ [01/22up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第4話】     【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ) HP 漫画家・看... [ 記事を読む ]

  • 復帰への一歩を踏み出した話 [12/18up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第3話】     【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ) HP 漫画家・看護師。某... [ 記事を読む ]

  • 看護師に圧倒された話 [11/08up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第2話】   ・・・第3話へ続く・・・   【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ)... [ 記事を読む ]

  • 第1話 看護師の漫画を描こうと思ったら [10/21up]

    ブランク16年の私が看護師に復帰した話【第1話】 ・・・第2話へ続く・・・   【著者プロフィール】 広田奈都美(ひろた・なつみ) HP 漫画家・看護師。某地... [ 記事を読む ]

  • マンガ・ブランク16年の私が看護師に復帰した話【全記事まとめ】 [12/16up]

    【1】看護師の漫画を描こうと思ったら 【2】看護師に圧倒された話 【3】復帰への一歩を踏み出した話 【4】いざ復職セミナーへ 【5】いざ復職セミナーへ② 【6】いよいよ再就職!面接へ! 【7】面談...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3りょうママ2017年04月23日 12時25分

今日、初めて拝見させていただきました。私は17年で復帰(汗)。でも、共感することが多く、ホッコリしました〜。ありがとうございました。

2ちーやん2017年04月11日 22時32分

私も全く同じで16年のブランクありで42歳で復帰した者です。
新人のような者なのにバリバリやってたように見られ辛かったですけど、今じゃ・・・(想像にお任せしますw)。

1匿名2017年03月27日 22時05分

私も就活なんでがんばります❗️

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1239
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1187
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1040
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1018
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
886
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
723
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者251

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!