2年目看護師だから、ネガティブになることもあります。|瀬川あやかの歌うナースな日々【5】

こんにちは!現役看護師シンガーソングライターの瀬川あやかです。

 

めっきり寒くなってきましたねー。

東京も11月に初雪。

 

かき集めの雪だるまです。

 

瀬川あやかの雪だるま

 

あっという間に年末。

 

多分去年も言っていたし、確実に来年も言うと思いますが、早いですね。

 

今年最後の掲載、ということで、そもそも私がなぜ「看護」と「音楽」を両立させようと思ったのか。

2年目看護師としての悩みも含めて、お話したいと思います。

 

 

 

「看護」と「音楽」の共通点

なぜ「看護」と「音楽」を両立させようと思ったのか。

それは「看護」も「音楽」も「誰かを思って何かをする」という点において、とても近いものに思えたからです。

 

瀬川あやか_看護師

 

毎日起こる変化の中で、嬉しいことは共有し、時には痛いところに触れながら人の心に寄り添う看護師。

 

きっとゼロには出来ないけれど、その人の痛みやつらさの感じ方が少しでも変わればいいと思いアプローチすることはとても大切なことだと思っています。

 

そして私にとってこれは「音楽」にも共通するものでした。

 

聴いてる人、出会った人に歌を処方するような想いで歌をうたっています。

元気になるお薬みたいな。

 

元気という表現にもいろいろありますが、その人の心に届くようにといつも思っています。

 

看護師をしていると、患者さんから「ありがとう」と言われることがあります。

また、歌をうたっていると「元気が出た」と言っていただくことがあります。

 

本当は自分が与えなければならない立場なのにも関わらず、双方とも多く得るものがあります。

 

現役看護師シンガソングライターとして、自分にしか歌えない歌を作り、うたっていきたいです。

 

次作、次次作、次次次作と続いていけるよう、これからも瀬川あやかの応援よろしくお願いいたします。

 

瀬川あやか_現役看護師シンガーソングライター

 

あ。共通点と言えば、「が伸ばせない」というのも一緒。笑

 

かわいいネイルもなかなかできません。

それだけかな。不満は。笑

 

ごめんなさい。不満ではないです。

 

もともとあまり伸ばさないタイプなので、爪はいつも白い部分がなくなるまで切っています。

 

瀬川あやか_かわいい

 

 

2年目看護師だから、悩むこともあります。

【マンスリーもやもや】

勝手にこんなコーナーを作ってみました。笑

 

ポジティブなせいもありますが、私はこう見えて、見栄っ張りであまのじゃくで負けず嫌いです。(うわ、めっちゃ頑固)

 

なかなか自分の弱い部分を見せるのが苦手なのかなとも思ったり。

でもそこで、あえて自分の悩みを打ち明けることで、逆にみんなが悩んでいることへの励みになれたらと思うようになりました。

 

ネガティブはポジティブの源。

ここを「そのネガティブから学んだこと」を紹介するコーナーにしたいと思います。

 

ナースの皆さんは、「血管が逃げる」という言葉、よくにされると思います。

血管は本当に逃げますよね…!

 

個人差はありますが、高齢の方は特に猛ダッシュで逃げていくときがあります。

 

ここで脱・モヤモヤ。

 

先輩ナースさんに相談して、皮膚を伸展し、血管を固定する方法を教えてもらいました!

その方法を試したら、刺入ポイントに入りやすく、かつ安定して処置を行うことができました。

 

先輩に教えてもらいながら、工夫することで、自分の処置に少しだけ自信が持てるようになりました。

 

 

ライブでも「誰かを思って何かをしたい」

11/30に瀬川あやかワンマンライブがありました。

今年は5回目かな?

 

瀬川あやか_ライブ

 

今回はバンド編成。

しばらくアコースティックワンマンが続いていたので、メンバーともなんだか久しぶりでした。

 

こうやってライブができること、本当にありがたいなと思います。

 

最近はまた楽曲制作に奮闘中。

次作はもちろん、まだ開けてない引き出しがあるのでは?と自分を漁りまくる日々です。

 

どんな歌をみんなは聞きたいのかな?

どんな歌ならみんなに届くのかな?

 

これからも歌をうたったり、たわいもない話をして笑ったりしながら、みんなと一緒に歩んで行きたいなと思います。

 

看護師としても共通の「誰かを思って何かをする」を実践しながら、素敵な曲がかけるよう頑張ります。

 

 

来年も、駆け抜けます。

いろんなところから忘年会の話が出始め、クリスマス、年越し、お正月と、よだれまみれなイベントが目白押しです。

 

一体私をどうするつもり?!!

(あんた次第や)

 

自己管理しながら全力で楽しみつつ、思いを残さぬよう、残りの2016年もがんばります。

 

次の連載は年明けになります。

ひと足先に。

来年も看護roo!と瀬川あやかの「歌うナースな日々」をよろしくお願いいたします。

 

瀬川あやか_現役看護師

(勤務を終えてライブの練習へ行くところ)

 

それでは、よいお年を。

ナースの皆さん、忙しいと思いますが風邪には気をつけてください!

 

【瀬川あやか】

1992年生まれ。北海道富良野市出身。都内の大学を卒業後、2015年に看護師資格を取得。現役ナースとして働きながら、シンガーソングライターとして2016年6月15日にシングル「夢日和」でメジャーデビュー。「CDTV」エンディングテーマ、「ザ・ノンフィクション」エンディングテーマも担当。オフィシャルサイト

2ndシングル「恋の知らせ」大好評発売中!

 

【インタビュー】

「看護師で歌手」だからできること―シンガーソングライター・瀬川あやかさんインタビュー

SNSシェア

コメント

0/100

ライフスタイルトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆発熱が、数日をかけて徐々に平熱に戻る解熱パターンを何というでしょうか?

  1. 分利
  2. 周期
  3. 渙散
  4. 弛張

5803人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8495人の年収・手当公開中!

給料明細を検索