職場環境と体調

2年目ナース
匿名さん (2年目ナース)

1年目の頃から自分の代と主にプリセプターなど先輩とあまりうまく行っておらず、同期も3月末には半分退職予定です。

もちろん自分たちにも原因があるのはわかっていますが、執拗に悪口を言われたり、言ってもいない他人の悪口を言っていたと広められたり、高圧的な態度に萎縮する毎日は疲れてしまいました。

入職後から胃痛腹痛は今までも何度もあったのですが、先日は帰宅途中と翌日の出勤前に涙が止まらなくなってしまい、1週間お休みをいただいたこともありました。
(病棟師長には相談済みですが真に受けるなとのことでした)
まだ奨学金返済もありますし、看護師としてまだ未熟で中途半端な時期だと思います。なので、まだ仕事自体は続けたいです。

師長の言っていることもわかるのですが、
体調を崩してしまうまで追い込まれる環境を脱したいのが正直なところです。

このような理由での異動は自分都合すぎるでしょうか??

もちろんどこへ行ってもみんなに好かれることなどないと思いますし、皆さん何かしら我慢をしながら働いていると思います。

結局は自分で考えて決めなければいけないことなのですが、部長や人事の方など普段関わらない方とお話をしなければならないと思うと幼稚な理由なのか、はたから聞いてどのように思われるか気になるので質問させていただきました。

コメント(全4件)

001匿名さん (2年目ナース)

まるで自分の事のようで驚きました。
私もトピ主さんと同じよう状況にあり、今とても辛い思いをしています。
私も2年間先輩方や先生達からどんなに理不尽な事をされたり言われたりしても腕を抓り唇を噛んで我慢して我慢して過ごしてきました。
仕事の日は食事もまともに喉を通らず吐き気がとまりませんでした。休日はただひたすら寝て、それでも疲れは全く取れませんでした。
そんな毎日でしたが、ある出来事をきっかけに限界がきてポキッと心が折れてしまって仕事に行く事が出来なくなりました。
今は休職中です。
休職したばかりの頃は自分は看護師に向いていないのではないか、自分が不出来だからこんな理不尽な目にあうのだと自分を責め続けましたし、病棟の人達から今頃酷く悪口を言われているんだろうなと考え込んで又さらに落ち込んだりしていました。
そんな時に支えてくれたのは仲良くしてくれていた先輩や家族でした。周囲の支えてやっと体調を崩してまでその病棟に居続けて自分を殺してしまわなくてもいいんだと思えるようになりました。
トピ主さんも色んな葛藤があるかとは思いますが、病棟内で看護師として、人として、どうしても自分の中で譲れない・許せない部分があるなら辞めていいと思います。

2022/01/28 19:53
002匿名さん (4~10年目)

結論から言えば、体調をきたすまで我慢する必要もないし、それが理由の異動希望は、全然変じゃないです。むしろやめてほかのところに行ってもいいのではないかと思います。経験や知識という点では、新人と同じではあるけど、中途なので、教わるのではなく、教えてほしいと前のめることができればどこに行っても大丈夫だと思います。

2022/02/08 15:33
003匿名さん (4~10年目)

体調を崩してまでしがみつくことはないと思います。
新しい職場で心機一転でがんばったほうがいいです。
新人ではないのでていねいな指導はないかもしれませんが、「自分で考えてみて」とかいう看護師独特の新人指導はないと思います。

2022/02/10 19:40
004匿名さん (2年目ナース)

夜間の学校にも通うシングルマザーだったので、パートで入職でした。なんで看護師になったのか。から始まり、人格否定や無視、指導拒否でなどホントにひどかった。些細なことで涙が止まらなくなったりメンタルがおかしくなり…その頃に同じ時期に移動してきた先輩が欠勤しだして、私だけでないんだと思い切って退職しました。辞めるまでに、何度も師長から色々面倒見てやってるのに、とか空き部屋に押し込まれ面談と称して長時間拘束され学校遅れそうになったり、ひどかった。辞めたけど次の職場が見つかるか不安だったし。友達のおかげで何とかパートで介福のような仕事だけど看護師の時給貰いながり働き、看護師の資格取って卒業後は新卒として就職しました。看護師の仕事をやめたくないなら、無理して体壊すことはないです。

2022/02/18 07:57

コメントを書き込むには、ログインが必要です。初めての方は、新規登録の上ご利用ください。

ログイン / 新規登録
ニックネーム
ログインしていません
投稿内容(2000文字以内)

0/2000

画像つきコメント

挿入する画像を選択してください。

選択してください

2年目ナースのトピック

トピックを立てる
お悩み掲示板トップへ

いま読まれている記事

大嘘つきにだまされてひどい目にあった話(後編)|マンガ・看護師のリアル恋愛レポ(33)

看護師が“ほんとうに”毎日できる腰痛予防の方法5つ!|腰痛で休職したことがあるナースが効果を検証

看護師ってこんなこともするの?患者が驚いた「看護師の意外な仕事」

第111回看護師国家試験 試験会場一覧(Googleマップリンク付き)

消えない光|マンガ・ぴんとこなーす【401】

看護研究のテーマを探そう!研究テーマの決め方|看護研究「攻略」マニュアル(2)

”泥棒猫”の先輩に彼氏を奪ってもらった話|マンガ・看護師のリアル恋愛レポ(12)

データを集めよう!研究デザインとインタビュー・アンケートのポイント|看護研究「攻略」マニュアル(5)

がん化学療法の基礎のキソ |いまさら聞けない!ナースの常識【24】

絶対落ちない!「汗・こすれに強いアイブロウ」決定戦|ナースが選ぶ!ベストコスメランキング【2】

採血が難しい血管選手権!|看護師の本音アンケート

束縛彼氏がストーカーにクラスチェンジした話(前編)|マンガ・看護師のリアル恋愛レポ(15)

遊び人な後輩に降りかかった悲劇の話(前編)|マンガ・看護師のリアル恋愛レポ(34)

正座して読もう。看護師って非常識・・・と呆れた瞬間11選

【夏の怪現象】汗をかいても食べなくても太る『夏太り』の超シンプルな解決法

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆がん看護の問題◆「インフュージョンリアクション」は、がん化学療法で行う分子標的薬投与後どれくらいで起こる場合が多いとされているでしょうか?

  1. 24時間以内
  2. 36時間以内
  3. 48時間以内
  4. 72時間以内

2322人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8609人の年収・手当公開中!

給料明細を検索