看護用語辞典 ナースpedia キーワード:鉄分

鉄分とは・・・

最終更新日 2019/02/19

鉄分(てつぶん、iron;Fe)とは、生物に必須な微量元素(微量元素:生体に必要不可欠な元素のうち、酸素、炭素、水素、窒素の4つの主要構成元素を除いたものの総称)である。

一般的な1日の食事には約10mgの鉄分が含まれており、このうち8~10%が体内へ吸収される。そのため1日に失う約1~1.5mgの鉄分は、通常食品から吸収することができるが、月経中の女性は通常の1.5倍、妊娠授乳時や成長期の子どもは通常の2倍の鉄分が必要となる。

■体内での役割
成人男性は50mg/kg、成人女性は35mg/kgの鉄分を体内に持ち、そのうちの約2/3はヘモグロビンの構成成分として用いられている。残りの1/3のうちほとんどは、フェリチンやヘモジデリンといった貯蔵鉄として、脾臓、骨髄、肝臓中に含まれる。その他のわずかな鉄分は、ヘム鉄や筋肉内のミオグロビン鉄として利用される。

■鉄欠乏
ダイエットや偏食による食物中からの鉄摂取不足や出血による鉄の喪失、吸収障害、鉄需要の増加など、鉄が欠乏すると鉄欠乏性貧血の原因となる。

鉄欠乏性貧血の食事療法では、豚や鶏のレバー、大豆や豆乳などの豆類、海藻類など鉄分を多く含む食物を摂取することが有効である。

■鉄過剰
鉄過剰になると肝障害を来すことがあるため、過剰摂取にも注意が必要である。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

シバリングの対応、大丈夫?

見過ごすと低酸素血症や眼圧・脳圧の上昇につながることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1269
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1101
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1089
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
975
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
864
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
537
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1518

40歳の男性。一日20本程度タバコを吸っています。検診で高血圧を指摘され、外来を受診しました。来院時の血圧は168/102mmHgでしたが、再検査したところ170/102mmHgとなりました。以下のうち、看護師が行う生活指導の内容として、最も優先度が高いものはどれでしょうか?

  • 1.運動を控えるよう指導する。
  • 2.毎日血圧を測定し記録をつけるよう指導する。
  • 3.禁煙するよう指導する。
  • 4.水分をよく摂取するよう指導する。
今日のクイズに挑戦!