看護用語辞典 ナースpedia キーワード:疱疹

疱疹とは・・・

最終更新日 2018/11/07

疱疹(ほうしん、herpes)とは、小水疱または小膿疱が集まった状態である。

【症状】
透明な水様性の内容物があり、被膜を持つ皮膚隆起病変を水疱という。直径5mm以上の大きさのものを水疱、5mm以下のものを小水疱という。一方、水疱の内容物が膿性のものを膿疱といい、白色から黄色にみえる。
疱疹は、ヘルペスウイルス感染症である単純疱疹(herpes simplex)、または帯状疱疹(herpes zoster)を指すことが多い。そのほかには、妊娠性疱疹やデューリング疱疹状皮膚炎などにおいて小水疱が集まった状態を指すこともある。

【治療】
単純疱疹や帯状疱疹の場合、症状の重症度に応じて抗ウイルス薬(アシクロビルなど)の外用、内服、点滴を行う。
妊娠性疱疹の場合、ステロイド外用薬を中心に用い、重症例ではステロイド内服を行う。出産後2~3カ月で消退することが多く、次回妊娠では約90%再発する。
デューリング疱疹状皮膚炎の場合、DDS(ジアフェニルスルホン:diaminodiphenyl sulfone)内服が極めて有効で、そのほか無グルテン食、抗ヒスタミン薬、ステロイド内服が行われることもある。

執筆

上村恵理

長崎大学病院 高度救命救急センター助教

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1324
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1250
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1147
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1159
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
870
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
577
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7311

◆整形の問題◆腓骨神経麻痺の予防として正しいものはどれでしょうか?

  • 1.安静時は外旋位を保持する。
  • 2.足関節の背屈運動をチェックする。
  • 3.下腿を抑制する。
  • 4.踵部を挙上させておく。
今日のクイズに挑戦!