看護用語辞典 ナースpedia キーワード:骨髄異形成症候群

骨髄異形成症候群とは・・・

最終更新日 2018/04/20

骨髄異形性症候群(こつずいいけいせいしょうこうぐん/MDS)とは、造血幹細胞に生じた遺伝子異常により、造血系が異常クローンに置換される疾患である。無効造血のため、骨髄は過形成であり、末梢血は血球減少を示し、血球の異形成も認められる。急性骨髄性白血症に移行しやすいので「前白血病状態」という捉え方もできる。

患者は50歳以上の高齢者に多い。原因は不明であるが、「RNAスプライシング」に関わる遺伝子群の異常が約半数に生じているといわれている。癌化学療法(特にアルキル化薬)や放射線照射に続発する場合には、治療関連MDS(二次性MDS)と呼ばれる。

一般に病初期は症状に乏しく、慢性に経過する。貧血症状や、健康診断で検査値の異常(貧血、白血球血小板の減少)を指摘され発見されることが多い。検査は、無効造血による血球減少と血球異形成像が重要である。

症状としては、貧血、好中球減少、血小板減少がさまざまな頻度に出現する。
治療は、造血細胞の形態的な特徴や染色体所見が予後と関連するので、国際予後スコアリングシステムによるリスク分類に従い決定される。低リスク群では血球減少に伴う症状がなければ経過観察、有症状の場合には免疫抑制薬が使用される。高リスク群では同種移植が可能な場合には同種造血幹細胞移植を行う。困難例ではDNAメチル化阻害薬が使用される。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

自主プチカンファ|マンガ・ぴんとこなーす【217】

始まるとつい長くなってしまう休憩室でのプチカンファレンス。 [ 記事を読む ]

不穏とは?せん妄とは?

不穏とせん妄、実は明確な違いはないんです。でも、それぞれ知っておくべきポイントがあることは知っていますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【転職経験者さん限定】以前の職場、戻りたい?

投票数:
1085
実施期間:
2019年04月30日 2019年05月21日

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1252
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1050
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
714
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
927
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
830
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3252

以下のうち、OHスケールの評価項目に含まれないのはどれでしょうか?

  • 1.関節拘縮
  • 2.自力体位変換
  • 3.浮腫
  • 4.湿潤
今日のクイズに挑戦!