看護用語辞典 ナースpedia キーワード:性器ヘルペス

性器ヘルペスとは・・・

最終更新日 2018/10/26

性器ヘルペス(せいきへるぺす、genital herpes)とは、単純ヘルペスウイルス(HSV)の感染によって起こる、外陰部に水疱や潰瘍ができる性感染症の一つである。
ヘルペスウイルスは、一度感染すると、生涯にわたり感覚神経節に潜伏感染する。宿主(患者)の免疫状態が落ちているとき、再活性し、繰り返す。

【原因】
性交渉を介して感染が伝播する。

【症状】
症状は、初感染時が最も重く、外陰部の掻痒感や違和感といった前駆症状ののちに、発熱や倦怠感などの全身症状が出現する。また、それと同時に外陰部に有痛性の潰瘍(左右対称で左右の陰部が互いに接する位置に潰瘍があることが特徴)や小水疱が出現する。単純ヘルペスウイルス(HSV)によるウイルス性髄膜炎に至ることもある。なお、初感染時は不顕性感染も多い。再発した場合の症状は、通常初感染時よりも軽いことが多い。
また、妊婦の性器ヘルペスには特に注意しておかなければならない。母体の免疫状態が落ち、ウイルスが活性化している状態で出産した場合、新生児にヘルペスウイルスが感染し、ヘルペス脳炎などの重篤な新生児感染症を引き起こし得る。

【治療】
抗ウイルス薬(アシクロビル、バラシクロビル)の内服、点滴、外用を行う。再発の場合は、症状が軽度であるため、外用薬で対応可能である。なお、ステロイドの使用は症状を悪化させる恐れがあるため禁忌である。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

「急性期ベッドが減る」って本当に本当なの?|看護roo!ニュース

次の改定、7対1看護の条件がさらに厳しくなるかも!?なぜかというと… [ 記事を読む ]

与薬原則の6つのR、言える?

与薬のミスを防ぐために…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1316
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1220
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1112
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1028
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
978
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
774
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者289

乳児のバイタルサイン測定の順番で正しいものはどれでしょうか?

  • 1.体温→脈拍→呼吸→血圧
  • 2.呼吸→脈拍→体温→血圧
  • 3.体温→呼吸→脈拍→血圧
  • 4.血圧→呼吸→脈拍→体温
今日のクイズに挑戦!