看護用語辞典 ナースpedia キーワード:排尿

排尿とは・・・

最終更新日 2018/04/10

排尿(はいにょう、urination)とは体外に尿を放出することで、膀胱と尿道(男性では前立腺を含む)および尿道括約筋といった下部尿路の機能である。

【メカニズム】
左右の尿管から尿が膀胱内に流れ込み、膀胱内の尿量が増加し、150~200mL を超えると膀胱内圧が上昇する。膀胱内圧が上昇し、膀胱壁が引き伸ばされることで膀胱壁内の伸展受容器が感知した刺激が求心性神経(骨盤神経)を通じて胸腰髄交感神経中枢と仙髄にあるOnuf(オヌフ)を興奮させ尿が膀胱内に蓄えられる。また、この刺激は脊髄を上行し排尿中枢と大脳皮質に伝わり、尿意を生じる。しかし、大脳皮質が橋排尿中枢を抑制するためすぐには排尿反射は起こらない。橋排尿中枢が抑制されている間は、膀胱では交感神経が優位に働き、畜尿される。
大脳皮質で排尿することを決定すると、橋排尿中枢に対する抑制が解除され、胸腰髄交感神経とOnuf核を抑制し、仙髄副交感神経中枢を活性化する。その刺激は副交感神経を通じて膀胱の排尿平滑筋を収縮させ、不随意筋の内尿道括約筋が弛緩させる。また、外尿道括約筋を弛緩させ、腹圧がかかることで排尿が起こる。

【正常な排尿】
■数字で見る正常な排尿

・1回の排尿量:200~400mL
・1回の排尿時間:20~30秒
・1日の排尿量:1,000~1,500mL
・1日の排尿回数:5~7回
・排尿間隔:起きている間に3~5時間に1回
■症状からみる正常な排尿
・おなかに力を入れなくても排尿できる
・尿が途中で途切れたり、終わらなかったりすることがない
残尿感がない
尿失禁は尿漏れがみられない
・排尿後にすぐに尿意を感じることがない
・夜間に排尿のため起きることがない
・尿意を感じ、その後もある程度は我慢できる

執筆

上村恵理

長崎大学病院 高度救命救急センター助教

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 高齢者排尿ケアにおける飲水指導の重要性[07/03up]

    『WOC Nursing』2014年8月号<高齢者排尿障害のアセスメントと対処~適切な排尿ケアの普及・啓発のために>より抜粋。 高齢者排尿ケアにおける飲水指導の重要性について解説します。   Point ... [ 記事を読む ]

  • 排尿の神経支配|尿の生成と排泄[12/30up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 腎臓の酸分泌機構|尿の生成と排泄 今回は、排尿の神経支配について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山... [ 記事を読む ]

  • 排尿はどのような仕組みで行われるの?[12/12up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 尿道は男女でどのように異なるの? 今回は「排尿のしくみ」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   排尿はどのよう... [ 記事を読む ]

  • 排尿を我慢できるのはなぜ?[12/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 排尿はどのような仕組みで行われるの? 今回は「排尿のコントロール」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   排尿... [ 記事を読む ]

  • 排尿障害に関するQ&A[11/27up]

    『看護のための症状Q&Aガイドブック』より転載。 今回は「排尿障害」に関するQ&Aです。 岡田 忍 千葉大学大学院看護学研究科教授   排尿障害の患者からの訴え 「頻繁にトイレに行きたくなり... [ 記事を読む ]

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1485
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1380
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1300
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1226
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1194
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
789
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
687
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1545

◆精神科の問題◆精神障害に対する薬物療法に使用される薬剤の説明として、適切でないものはどれでしょうか?

  • 1.抗うつ薬は内服開始後、効果発現までに1~2週間を要する。
  • 2.抗不安薬であるエチゾラムは、長時間型であり半減期は12~24時間程度である。
  • 3.クロルプロマジン塩酸塩は、フェノチアジン系の抗精神病薬である。
  • 4.睡眠薬は超短時間型・短時間型・中時間型・長時間型に分けられる。
今日のクイズに挑戦!