看護用語辞典 ナースpedia キーワード:排尿

排尿とは・・・

尿(はいにょう)とは、体外へ尿を排出することである。摂取した水分量にもよるが、排尿量は成人の場合1日に約1リットルといわれている。尿の生成や蓄積、排泄を行う腎臓や尿管、膀胱などの器官を総称し、泌尿器と呼ぶ。排尿機能が低下すると、尿漏れや頻尿などの症状が現れる。

【尿の生成から排泄】
■生成
尿の元となる原尿は腎臓で生成される。腎臓には糸球体と尿細管が合わさったネフロンと呼ばれるものが100万個~200万個ほど存在する。ネフロンにある糸球体で心臓から送られた血液が濾過され、尿細管で生命活動に必要な成分は再吸収される。不必要な老廃物は、尿管を通り膀胱へと送られる。
■蓄積
膀胱には膀胱平滑筋や内尿道括約筋という、尿の蓄積や排出を行う筋肉がある。骨盤神経と下腹神経の働きで膀胱平滑筋と内尿道括約筋をコントロールしており、これらの筋肉が収縮している際に尿は蓄積される。
■排泄
膀胱にある程度尿が蓄積されると、尿道を通り体外へと排出される。尿道には外尿道括約筋と呼ばれる筋肉が存在し、排尿時以外は筋肉が収縮しているため尿漏れは起きない、外尿道括約筋が、陰部神経の働きにより弛緩することで排尿が行われる。

【排尿に関する疾患】
泌尿器に関する病気に、以下のようなものがある。
前立腺肥大症
・50歳以上に多く、前立腺の組織内に良性の腫瘍ができることが原因。尿が出にくい、尿の回数が多いなどの症状がある。
前立腺がん
・前立腺肥大症と同様に、50歳以上に多くみられ、前立腺にできる悪性の腫瘍が原因。骨転移による痛みや、尿が出ないなどの症状がある。
■尿道搾取
・何らかの外傷により、尿道が狭くなる病気。尿道が狭くなるため、排尿が困難になる。

「排尿」を動画で解説!
排泄の援助(2) 便器・尿器の挿入

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

整形外科看護師のお仕事とは?

現役ナースへの取材から整形外科のお仕事を完全解説します! [ 記事を読む ]

どう考えてどう動く?

点滴の追加と検査室への患者さんの移動、どっちを優先する? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の国家試験、前日は何してた?

投票数:
384
実施期間:
2017年01月27日 2017年02月26日

国試会場、何分前についた?

投票数:
265
実施期間:
2017年02月13日 2017年02月28日

「緩和ケア」ナースに質問ができるとしたら…何を聞きたい?

投票数:
301
実施期間:
2017年02月21日 2017年03月14日

憧れる看護師、なりたい看護師ってどんな人?

投票数:
262
実施期間:
2017年02月17日 2017年03月16日

【2交代】夜勤13時間 or 16時間、どっちがいい?

投票数:
168
実施期間:
2017年02月24日 2017年03月17日
もっと見る