1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 一次救命処置(BLS)> 人工呼吸(フェイスシールド)の実施

2015年06月19日

人工呼吸(フェイスシールド)の実施|一次救命処置(BLS)(4)


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

監修者・監修学校についての詳細

 

フェイスシールドとは?

フェイスシールドは、患者さんに直接触れずに人工呼吸を行うことができるフェイスカバー。逆止弁のマウスピースがついているので、感染を防ぐことができる

 

フェイスシールドを用いた人工呼吸の実施

(1)気道を確保した状態で、フェイスシールドにかかれているイラスト通りに、患者さんの顔の上にフェイスシールドを置く

 

(2)マウスピースを患者さんの口に入れ、一方の手指で下顎を挙上し、もう一方の手の母指と示指で患者さんの鼻をつまむ


 

(3)患者さんの胸郭が拳上することを確認しながら、約1秒かけて、息を2回吹き込む


 

(4)息を吹き込んだら、すみやかに胸骨圧迫を再開する

⇒胸骨圧迫30回と人工呼吸2回を繰り返す

関連記事

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

休憩時間とれてる?

投票数:
836
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
721
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
408
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2070

現行の「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)に基づいた、感染症とその分類、対応の組み合わせとして、正しいのはどれでしょうか?

  • 1.鳥インフルエンザ(H7N9)-三類感染症-全数届出
  • 2.メチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症-五類感染症-全数届出
  • 3.結核-二類感染症-全数届出
  • 4.破傷風-四類感染症-全数届出
今日のクイズに挑戦!