1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 導尿> カテーテルの挿入(男性)

2015年06月18日

カテーテルの挿入(男性)|持続的導尿(5)


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

監修者・監修学校についての詳細

 

 

【持続的導尿】男性への膀胱留置カテーテル挿入:実施手順

(1)利き手と反対の手で陰茎を把持し、外尿道口を露出させる。外尿道口を中心に外側に向かって円を描くように1回ごとに綿球を変えながら2、3回消毒する

 


 

(2)カテーテル先端から5~6cmを利き手で把持し、カテーテルの先端部分に潤滑剤をつける

 

(3)陰茎が90度になるように把持し、患者さんに口呼吸をしてもらいながら、カテーテルを15cm程度挿入する

 


 

(4)カテーテルの挿入に抵抗を感じたら、陰茎の角度を60度にし、さらに5cm程度挿入する


(5)尿が流失してきたら、さらに2cm程度奥へ挿入する

■ポイント■
尿が流出していることを必ず確認する

 


(6)陰茎を把持していた手でカテーテルが抜けないように押さえながら、滅菌水を必要量ゆっくり注入し、バルーンをふくらませる


(7)カテーテルを軽く引き、抜けないことを確認したら、バルーンが膀胱を圧迫しないように再びカテーテルを1~2cm挿入する


(8)陰茎を頭側に向け、カテーテルに若干の余裕をもたせて、テープで下腹部に固定する

 

■ポイント■
固定するときは、まず、土台用のテープを貼り、次にカテーテルを包むように2枚目のテープを貼る

■ポイント■
男性の場合、大腿に固定するとカテーテルによる尿道損傷の危険があるため、陰茎が上向きになるように固定する


(9)尿が逆流しないように、畜尿バッグは膀胱より低い位置で、かつ床につかないように取り付ける


(10)使用した物品を片付け、患者さんの寝衣・寝具を整える

 

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1316
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
836
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
827
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
176
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1269

糖尿病の検査法の一つに経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)があります。この検査で用いられる糖の負荷量は何gでしょうか?

  • 1.15g
  • 2.45g
  • 3.75g
  • 4.105g
今日のクイズに挑戦!