1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 導尿> カテーテルの挿入(男性)

2015年06月18日

カテーテルの挿入(男性)|持続的導尿(5)


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

監修者・監修学校についての詳細

 

 

【持続的導尿】男性への膀胱留置カテーテル挿入:実施手順

(1)利き手と反対の手で陰茎を把持し、外尿道口を露出させる。外尿道口を中心に外側に向かって円を描くように1回ごとに綿球を変えながら2、3回消毒する

 


 

(2)カテーテル先端から5~6cmを利き手で把持し、カテーテルの先端部分に潤滑剤をつける

 

(3)陰茎が90度になるように把持し、患者さんに口呼吸をしてもらいながら、カテーテルを15cm程度挿入する

 


 

(4)カテーテルの挿入に抵抗を感じたら、陰茎の角度を60度にし、さらに5cm程度挿入する


(5)尿が流失してきたら、さらに2cm程度奥へ挿入する

■ポイント■
尿が流出していることを必ず確認する

 


(6)陰茎を把持していた手でカテーテルが抜けないように押さえながら、滅菌水を必要量ゆっくり注入し、バルーンをふくらませる


(7)カテーテルを軽く引き、抜けないことを確認したら、バルーンが膀胱を圧迫しないように再びカテーテルを1~2cm挿入する


(8)陰茎を頭側に向け、カテーテルに若干の余裕をもたせて、テープで下腹部に固定する

 

■ポイント■
固定するときは、まず、土台用のテープを貼り、次にカテーテルを包むように2枚目のテープを貼る

■ポイント■
男性の場合、大腿に固定するとカテーテルによる尿道損傷の危険があるため、陰茎が上向きになるように固定する


(9)尿が逆流しないように、畜尿バッグは膀胱より低い位置で、かつ床につかないように取り付ける


(10)使用した物品を片付け、患者さんの寝衣・寝具を整える

 

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

舌下錠の与薬

飲み込んだり、かみ砕いたりしてはいけないのはなぜ? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
1007
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
885
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
554
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
402
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
603
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1604

87歳女性のAさんは、5年前からアルツハイマー型認知症があり、現在FAST stage6です。食欲不振にて入院となりました。時々、昼夜問わず病室の前をうろうろしており、トイレの場所が分からないのかと思い、トイレに誘導しましたが、便器の前で立ったままそわそわしています。「ズボンを下ろしましょう」と次の動作を伝えると排泄動作を行うことができました。 下線の状況から最も考えられる認知症の中核症状は、以下の選択肢のうちどれでしょうか?

  • 1.記憶障害
  • 2.失行
  • 3.実行機能障害
  • 4.失認
今日のクイズに挑戦!