1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A>
  4. 術後、身体を動かすと腸蠕動の回復に効果があるというのは本当?|早期離床

2018年05月13日

術後、身体を動かすと腸蠕動の回復に効果があるというのは本当?|早期離床

『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。
今回は「腸蠕動の回復」に関するQ&Aです。

身体を動かすと腸蠕動の回復に効果があるというのは本当?

エビデンスは不十分ですが、一般的には効果があるとされています。

〈目次〉

 

腸蠕動は血流とともに活発になる

腸を機械的刺激で動かしても腸蠕動は血流とともに活発になります。また、消化管は交感神経と副交感神経でコントロールされており、副交感神経が優位になると腸蠕動は活発になります。

 

術後イレウスの予防にもつながる

腹部の手術では、術後は一時的に腸管の蠕動運動が減弱、消失します。通常は術後、消化管運動が回復するまで小腸は8~24時間、胃が24~48時間、大腸が48~72時間程度といわれています(図1)(1)。

この状態が遷延した場合を術後イレウスといいます。

図1術後の消化管運動の回復時間(1)

術後の消化管運動の回復時間

 

体位変換や離床により、腹腔内の腸管や体腔内の滲出液が動くことで腸管どうしの局所刺激が生じて、腸管の蠕動運動も高まります(2)。

そのため身体を動かすと蠕動運動が促進されます。また、術後の安静は最低限とし、自由に身体を動かすことで精神的にも緊張がほぐれ副交感神経が優位になります。

腸液はこの粘液が腸の粘膜を保護し、粘膜の表面を滑らかにして内容物の移送を円滑にしますが、この腸液の分泌も機械的刺激や副交感神経によって促進されます。

また、術後の硬膜外麻酔では交感神経からの遠心線維をブロックするために副交感神経が優位となり、腸管の蠕動運動が亢進します。

以上のことから、術後早期の活動とともに経口摂取を始めて、蠕動運動を促すことで術後のイレウス予防にもつながるのです。

 

歩行は腸蠕動促進に効果がないとする報告もありますが、経験上効果はあると思います。


[文献]

  • (1)紫藤和久,岡田真樹,永井秀雄:術後イレウス.産 婦人科治療 2002;84 増刊:1000.
  • (2)岡本健,前田広道,小林道也:大腸切除術後のアセ スメントに特有の注意点.特集 新人ナースの押さ えどころはココ!術式ごとの違いがわかる消化器 外科術後アセスメント,消化器外科NURSING 2013; 18:41.
  • (3)武田博子:早期離床の利点と進め方.竹末芳生, 藤野智子編,エキスパートナース・ガイド 術後ケ アとドレーン管理,照林社,東京,2009:137.
  • (4)日野原重明,阿部正和,浅見一羊,他:消化と吸収. 系統看護学講座 専門基礎1 人体の構造と機能〔1〕  解剖生理学,医学書院,東京,2001:417.

[Profile]
飯山由貴
大阪市立総合医療センター看護部


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典]『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』(編著)西口幸雄/2014年5月刊行

術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100

著作権について

この連載

  • 術後、身体を動かすと腸蠕動の回復に効果があるというのは本当?|早期離床 [05/13up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「腸蠕動の回復」に関するQ&Aです。 身体を動かすと腸蠕動の回復に効果があるというのは本当? エビデンスは不十分ですが、一般的には効果がある...

  • 術後のギャッチアップはどのような効果があるの?|早期離床 [04/29up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術後のギャッチアップ」に関するQ&Aです。 術後のギャッチアップはどのような効果があるの? 早期離床の第一歩であり、臥床が要因となるさまざ... [ 記事を読む ]

  • 家族などの面会に、ガウンの着用やガウンテクニックは必要?|感染対策 [04/15up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「家族などの面会時」に関するQ&Aです。 家族などの面会に、ガウンの着用やガウンテクニックは必要? 必要ないと考えられます。むしろ確実な手指... [ 記事を読む ]

  • 中心静脈カテーテル刺入部の皮膚に発赤がなければ感染はない? [04/01up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「カテーテル関連血流感染症(CRBSI)」に関するQ&Aです。 中心静脈カテーテル刺入部の皮膚に発赤がなければ感染はない? いいえ。刺入... [ 記事を読む ]

  • 発熱時の血液培養は本当に必要? [03/18up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「発熱時の血液培養」に関するQ&Aです。 発熱時の血液培養は本当に必要? はい。血液培養は、重篤な病態である「敗血症」を診断するための唯... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

ついにイジメを告発!

浜田師長からのイジメを告発したもも子!看護部長の反応は…? [ 記事を読む ]

ドレーン管理

開腹術後患者の観察ポイントは? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

「辞めたい」のは看護師?職場?

投票数:
882
実施期間:
2018年05月04日 2018年05月25日

電子タバコ、吸ったことある?

投票数:
818
実施期間:
2018年05月08日 2018年05月29日

2交替の人に質問!仮眠のあとどうやって起きてる?

投票数:
724
実施期間:
2018年05月11日 2018年06月01日

院外研修、受講料どうしてる?

投票数:
666
実施期間:
2018年05月15日 2018年06月05日

ネットワークビジネス、誘われたことある?

投票数:
597
実施期間:
2018年05月18日 2018年06月08日

瞳孔の観察、自信ある?

投票数:
309
実施期間:
2018年05月22日 2018年06月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者263

以下の屈筋腱や神経で、手根管を通らないものはどれでしょうか?

  • 1.浅指屈筋腱
  • 2.長母指屈筋腱
  • 3.尺骨神経
  • 4.正中神経
今日のクイズに挑戦!