2017年04月26日

心臓の構造

疾患に関するQ&A

『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は「心臓の構造」について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

〈目次〉

 

心臓

心臓は胸腔内で左右の肺にはさまれ、横隔膜の上、前縦隔に位置し、胸骨中央線より2/3は左に片寄っています。心軸は右上部(心基部)から左下前部(心尖部)に向かって走っています。大きさは握りこぶしくらいの大きさで、重さは約300gです。

 

図1心臓の構造

心臓の構造

 

心臓は心内膜と心筋層、心外膜の3層で構成されています。

心内膜は心腔の内面をおおう膜で、血管の内膜に続いています。心筋層は心筋組織からなり、心臓の壁の主体となっています。特に血液を全身に拍出する左心室の壁は厚みがあり、右心室に比べて3倍の厚みがあります。心外膜は心臓壁の最外層にあり、表面の漿膜と深層の脂肪組織からなっています。さらに心臓は心膜に包まれ、心臓との間に心膜腔(心嚢)と呼ばれる間隙があります。

心房中隔と心室中隔によって左右に仕切られた内部は、弁によってさらに心房と心室に分かれています(左心房と右心房、左心室と右心室の合計4つの腔)。それぞれの間には、以下の弁があり、血液の流れの方向を決めています。

三尖弁(右房室弁) 右心房と右心室の間
肺動脈弁 右心室と肺動脈の間
僧帽弁(左房室弁) 左心房と左心室の間
大動脈弁 左心室と大動脈の間

 

図2心臓の内腔

心臓の内腔

 

冠動脈

冠動脈は左右に2本あり、左冠動脈は前下行枝(前室間枝)と回旋枝に分かれており、前下行枝は左心室や右心室、心室中隔前部に、回旋枝は左心房、左心室後部に分布しています。右冠動脈は右心室や心室中隔後部、洞房結節、心尖部に分布しています。

冠動脈の枝には吻合(連絡)がほとんど見みられないため終動脈と呼ばれ、閉塞すると血液不足による虚血性壊死(心筋梗塞)を起こします。

 

⇒〔病気のなぜ?〕記事一覧を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』 (監修)山田 幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 狭心症、心筋梗塞に関するQ&A [05/24up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「狭心症と心筋梗塞」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.狭心症、心筋梗塞ってどんな病気? ... [ 記事を読む ]

  • 血管の構造 [05/10up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「血管の構造」について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.動脈 2.静脈 3.毛細血管 ... [ 記事を読む ]

  • 心臓の構造 [04/26up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「心臓の構造」について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.心臓 2.冠動脈   ...

  • 肺結核に関するQ&A [04/12up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「肺結核」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.肺結核ってどんな病気? 2.結核菌が侵入... [ 記事を読む ]

  • 小児気管支喘息に関するQ&A [03/29up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「小児気管支喘息」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.小児気管支喘息ってどんな病気? ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • ACE阻害薬とARBは何でも有効か? [08/04up]

    『循環器ナーシング』2011年12月号<おさえておきたい循環器疾患の治療薬>より抜粋。 ACE阻害薬とARBの有効性について解説します。   Point 高血圧を合併した腎障害ではACE阻害薬/ARBに... [ 記事を読む ]

  • 血液の成分と働き|血液と生体防御 [06/05up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 自律神経系の機能|神経系の機能 今回は、血液の成分と働きについて解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山... [ 記事を読む ]

  • 心臓の神経支配と心臓反射|循環 [08/02up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 心筋の収縮 今回は、心臓の神経支配と心臓反射について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医... [ 記事を読む ]

  • 赤血球の働き(1)|ヘモグロビンの働き [06/12up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血球の産生(造血) 今回は、赤血球の働きについての解説の1回目です。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保... [ 記事を読む ]

  • 脈拍測定から何がわかるの? [05/06up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍測定の意義について解説します。 江口正信 公立福生病院診療部部長   〈目次〉 脈拍測定の意義 脈拍とは   脈拍測定の意義 ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

爪切りで傷害罪になる!?

場合によっては看護師が刑事責任を問われることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1241
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1228
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1118
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
1055
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
963
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日

苦手な看護技術、克服したことある?

投票数:
428
実施期間:
2019年08月23日 2019年09月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者886

64歳の男性患者さん 。心不全が再発し、入院することになりました。内服薬の管理・食事の制限ができていないことが問題となっています。独居で支援者はいません。栄養士からの栄養指導を実施しましたが、「1人暮らしで食事なんて作っていられない。3食ちゃんと食べているのだからそれでいいだろう。病院の食事なんて味が薄くて食べられない」と話し、食事療法を取り入れるつもりはない様子です。この患者さんへの看護師の介入方法として、最も優先すべきものでしょうか?

  • 1.医師から食事制限の必要性を説明してもらう。
  • 2.食生活がきちんとできるよう、自炊を心がけるように指導する。
  • 3.今までの生活について話を聞く。
  • 4.減塩の宅配食を勧める。
今日のクイズに挑戦!