1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 【速報】今年の採点除外は3問!合格率89.3%|第108回(2019年)看護師国家試験

2019年03月22日

【速報】今年の採点除外は3問!合格率89.3%|第108回(2019年)看護師国家試験

2019年3月22日14時に「第108回看護師国家試験」の合格発表が厚生労働省からありました。

 

合格率は全受験者のうち89.3%

必修は40点以上(49点満点)、一般問題~状況設定問題は155点以上(250点満点)で合格というボーダーラインになっています。

 

また今回は、必修問題1問を含む3問が採点除外となりました。

(※採点上の取扱いは、問題によって異なっています。詳細は各問題ごとの「採点上の取扱い」にてご確認ください)

 

過去10年の採点除外問題

 

【速報】第108回 看護師国家試験合格発表

今年の採点除外問題は3問

午前5, 33, 110

 

 

午前 【問題5】

呼びかけに反応のない患者に対し、医療従事者が行う一次救命処置で最も優先するのはどれか。

 

1.気道確保
2.胸骨圧迫
3.人工呼吸
4.除細動

 

(採点上の取扱い)

採点対象から除外する。

(理由)

設問が不十分で正解が得られないため。

 

 

午前 【問題33】

平成27年(2015年)の日本の結核対策で増加が問題とされているのはどれか。

 

1.新登録結核患者数
2.菌喀痰塗抹陽性の肺結核患者数
3.外国生まれの新登録結核患者数
4.新登録結核患者における20歳代の割合

 

(採点上の取扱い)

複数の選択肢を正解として採点する。

(理由)

設問が不明確で複数の選択肢が正解と考えられるため。

 

 

午前 【問題110】

Aさん(30歳、初産婦、会社員)は、夫と2人暮らし。妊娠38週6日で3,200gの児を正常分娩した。分娩後から母児同室を開始しており、母乳育児を希望している。

 

(問題【109】省略)

 

産褥3日。Aさんの子宮底は臍下3横指、硬度は硬い。悪露は血性少量であった。乳房は左右とも全体的に硬く触れ、熱感と発赤があり痛みを訴えている。乳汁分泌状態は、乳管口は開口数左右5本ずつ、移行乳の分泌を認める。Aさんのバイタルサインは体温37.9℃、脈拍72/分、血圧108/60mmHgであった。
Aさんの状態として最も考えられるのはどれか。

 

1.産褥熱
2.子宮復古不全
3.乳腺炎
4.乳房緊満

 

(採点上の取扱い)

複数の選択肢を正解として採点する。

(理由)

設問が不明確で複数の選択肢が正解と考えられるため。

 

 

以上、3問をご紹介しました。

合格された56,767人のみなさん、おめでとうございます!

 

【藤枝純子(看護roo!編集部)】

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

シフト管理はアプリにおまかせ!『ナスカレ』
入職準備特集|教えて先輩ナース!全記事まとめ

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1275
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1114
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1089
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1012
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
891
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
2181
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者233

過敏性腸症候群のRome Ⅲ診察基準では、「半年以上前から腹痛や腹部不快感を繰り返し、特に最近3カ月は、月のうち3日以上ある」という症状のほか、3つの項目が当てはまることとされています。下記の選択肢のうち、その3つの項目に当てはまらないものはどれでしょうか?

  • 1.腹痛や腹部不快感は、排便すると軽くなる。
  • 2.症状とともに排便の回数が増えたり減ったりする。
  • 3.症状とともに便の形状が以前と変わった(柔らかくなったり硬くなったりする)。
  • 4.症状とともに発熱のような随伴症状、もしくは血便が見られる。
今日のクイズに挑戦!