見た目年齢マイナス3歳を叶える!リフトアップメイク5つのポイント

そのお悩み、メイクで解決できるかも?看護師&化粧ケア専門士豊永純子が贈る、ナースのためのメイク講座。

 

ナースのお悩み解決メイク塾

Vol.9 マイナス3歳も叶う?リフトアップメイク5つのポイント

 

今回のお悩み・・・HCU勤務 看護師歴10年目

美容室で鏡を見たら、「顔のたるみ」がとっても強調されてショックでした。ちょっと前までは、こんなにゆるんだ顔じゃなかったはずなのに・・・今まで髪でごまかしてたけど、伸びてきたら結ばないといけないので隠せません。メイクで何とかなりませんか。

(HCU勤務 看護師歴10年)

顔のたるみは老けて見える・・・リフトアップメイク5つのポイント

 

美容室でかけてもらうカットクロス。顔が強調されて、正面から鏡を見ると、いろんな所が気になり始めますよね。

とくにフェイスラインや全体のたるみは、普段は髪型や洋服で隠してしまっている分ショックが大きいかも。

 

そんな時は、錯視効果を利用したポイントメイクでリフトアップしましょう。

メイク前のマッサージもあわせて行うと効果抜群です。

 

リフトアップメイク5つのコツ

見た目年齢マイナス3歳を叶える!リフトアップメイク5つのポイント

 

【眉】 少し太めのなだらか眉

  1. 1.眉尻は、眉頭より下がらないようにします。
  2. 2.眉山は、角度をつけすぎると意地悪な印象になってしまいますので、黒目から目じりの間になだらかな眉山を描きます。色は、少し濃い目のブラウンを選ぶと引き締まって◎。

 

【アイライン】 目じりより少し長めに

アイラインは、黒目の上から水平に。

目じりより少し長めにスッと引くと目元が引き締まり、横顔がシャープな印象になります。

 

【チーク】 高い位置の「ナイキカーブ」

頬骨の高い位置からナイキのマークをイメージしてこめかみに向けてブラシを動かします。

頬の部分が高い位置にリフトアップされて見えます。

 

【リップライン】 口角アップで口元すっきり

  1. 1.口角から唇の山まで、リップラインから0.5mmほどオーバーにラインを取ります。
  2. 2.下唇の下から口角にラインを引きリップラインでラインの内側を塗りつぶします。
  3. 3.リップを唇の中心から口角に向かって塗ります。口角をしっかりライン取りすることで、口元が引きしまります。

 

【ハイライト】 お顔全体の引き締め

眉骨の下、頬骨の一番高い位置から目じりに向けて、口角の下にハイライトをプラス。

ポイントメイクにプラスする事で、お顔全体が引き締まって見えます。

ハイライトのポイント【リフトアップ】

 

気になるパーツだけ実践してみても、顔の印象がぱっと明るく見えます。
明日からできる、ポイントメイクでリフトアップ。
お顔も気分も上げて、新しい1年の始まりを楽しみましょう。

 


【豊永純子】(とよなが・じゅんこ)

看護師兼化粧ケア専門士。スタジオでのメイクセラピーをはじめ、看護大学での講演や印象管理のメイク研修等も行う。

http://ameblo.jp/atelier-lilywhite/


SNSシェア

コメント

0/100

ライフスタイルトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆薬剤の問題◆薬物の吸収についての説明で誤っているのはどれでしょうか?

  1. 舌下錠は口腔粘膜から直接血管に吸収される。
  2. 貼付剤は皮膚の状態によって吸収速度が異なる。
  3. 座薬は直腸粘膜から血管に吸収され、全身に作用する。
  4. 吸入薬は肺上皮粘膜から吸収されるため、効果発現時間が遅い。

842人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8108人の年収・手当公開中!

給料明細を検索