看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ブラ

ブラとは・・・

最終更新日 2019/10/25

ブラ(ぶら、bulla)とは、肺内に異常な量の気腔(肺嚢胞)が形成された病変であり、嚢胞性肺疾患の一つである。

嚢胞性肺疾患には、肺の形成過程で気管や気管支の発生の異常で起きる気管支性肺嚢胞などの先天性と、肺胞壁の破壊で隣接する肺胞が癒合して嚢胞を形成する気腫性肺嚢胞などの後天性に分類される。ブラは気腫性肺嚢胞に分類され、肺の内部に形成される嚢胞病変である。また、肺気腫とは違い、肺組織の破壊は見られない。

ブラが形成される原因については多くの場合で不明である。

ブレブ(bleb)との違いは教科書により記述が若干違うが、ブラは1cm以上で胸膜下に位置する嚢胞であり、ブレブは1cm以下で臓側胸膜内に位置する嚢胞などとされる。しかし、臨床的に両者を区別することはあまりない。

【症状】
ブラは一般的には無症状であるが、正常肺を圧迫するほどの巨大嚢胞になると呼吸困難を呈しうる。また、感染などの合併や嚢胞壁の破堤により気胸が発生することがある。

【検査・診断】
診断は胸部X線や胸部CTによる画検査であるが、胸部X線像では写らないことが多く、小嚢胞の検出にはCTが有用である。無症状であるため、検診の胸部X線で偶発的に見つかることが多い。

【治療】
無症状の場合は治療の必要はない。しかし、呼吸機能に影響を及ぼすような巨大嚢胞や、気胸、感染などを繰り返すような場合には、嚢胞を手術により切除することがある。

執筆

井上 彰

明石医療センター 救急科医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1332
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1256
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1153
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1167
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
894
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
625
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1110

◆せん妄の問題◆以下の症例の中でせん妄を発症していると推察できるものはどれでしょうか?

  • 1.88歳女性、頭部外傷にて入院中の患者さん。入院時、CTにて器質的変化を認め、手術不適応とされた。意識レベルは昏睡であり、刺激すると除脳硬直が起こります。
  • 2.35歳男性、15歳より統合失調症にて外来治療中の患者さん。薬の自己休薬により幻覚・妄想が強くなったため入院。幻覚や妄想はあるが、他者との日常的なあいさつや、感謝を示すなど対人面の問題はない。
  • 3.77歳女性。財布をしまった場所や通院日を間違えたりなど、物忘れがひどくなっているため、来院した。
  • 4.88歳女性、肺がんにて外来治療中の患者さん。3日前より発熱を認め、肺炎にて入院した。夜間不眠の訴えあり、睡眠薬を内服した。その後より「家に帰らなきゃ」と、落ち着かない様子で荷物の整理を始めた。
今日のクイズに挑戦!