新人ナースの友情|マンガ・病院珍百景

辛いとき隣にいただけ、それでも強い絆。

タイトル:新人ナースの友情

新人ナースは疲れが出る頃で…「まだそんなこともできないの!」「わからないままやらないで!」「遅い!」と先輩の厳しい言葉にあたふたしてばかり。

仕事を終えた寮に帰宅すると、同僚のエリちゃんと会いました。

2人で部屋へ向かいながら、エリちゃんが「キツイ人と同じチームでさ…。今日超ーー怒られた。」と下を向きながら言うので、私も「オペ後の観察が全然できなくてさ…呆れられた」と愚痴をこぼしました。

そして、お隣同士の部屋の前で別れました。

夜になってベッドに入ると、隣の部屋から壁越しにエリちゃんの泣いている声が聞こえました。

そんなエリちゃんの泣き声をBGMに私は夜な夜な、「失敗 気にしない」「ナース 1年目 やめたい」「苦手な先輩ナース」などなどスマホで検索をする毎日。

翌日、目を腫らしたエリちゃんと、寝不足の私は、挨拶を交わしながら、出勤するのでした。いつか…

笑い話にしようね。と思います。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

落ち込んだ心を救ってくれたあの人の一言|看護師の本音アンケート

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆皮膚の問題◆急性期褥瘡は、発症直後からいつまでとされているでしょうか?

  1. 24時間
  2. 5~10日
  3. 1~3週間
  4. 1カ月

656人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8463人の年収・手当公開中!

給料明細を検索