助産師の仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

助産師とは、妊娠から産後にいたるまでの女性と新生児を心身ともにケアし、無事に出産が行えるようにサポートする役目を担う職種です。保健師助産師看護師法には「助産またはじょく婦もしくは新生児の保健指導をなりわいとする女子を指す」と定義されています。いわば、出産の強力なサポーター。妊婦・新生児にとってかけがえのない存在であり、今の日本では、女性だけに取得が認められている国家資格です。

ここでは助産師を目指す方に対して、助産師になるための方法をご紹介します。
また、既に助産師として働かれている方に向けては、各職場別の仕事内容を解説しています。
助産師としての今後のキャリアを考える際にぜひ、ご活用ください。

助産師になるには

助産師学校(養成所)への入学方法や助産師国家試験の概要、仕事内容まで、助産師への道のりを詳しくご紹介します。

助産師になるには

助産師転職先【職場別・仕事紹介】

「大学病院」「総合病院」「専門病院やクリニック」といった職場別の仕事内容を、コンサルタントが解説。
「お産を沢山とっていきたい」「子育てと両立させながら仕事がしたい」「ハイリスクなお産に携わりたい」など、あなたの目的に沿った職場選びをかなえるための参考に。助産師からのよくある質問にもお答えしています。

助産師の転職先【職場別・仕事紹介】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高給与・残業なし・休日多め・託児所つき・10年以上のブランクOK・認定取得支援など…2万件の優良求人から、あなたにピッタリの求人をご紹介。
Webでの受付はこちらから
看護roo!転職サポートを利用する 無料
お電話での受付はこちら
求人やサービスに関するお問い合わせ・ご相談は…0120-512-919

平日9:00~21:30、土曜9:00~19:30(日祝除く)