看護師が思う「こんな仮眠室、あったらいいな…」|看護roo!ニュース

「こんな仮眠室あったらいいな…」

 

「貴重な夜勤中の仮眠時間。もっといい仮眠室で過ごしたい!」


そんな仮眠室に対する看護師の本音を紹介します。
 

 

4割超の看護師が「仮眠室に不満あり」

日本看護協会が全国の病院を対象に行った調査では、4割を超える看護師が仮眠室の環境に不満を感じていました

 

看護師の4割超が「仮眠室に不満あり」(2019年病院職員調査:有効回答数4237人)

 

 

看護師が思う「理想の仮眠室」とは?

では、看護師は、どんな仮眠室だったらよいと思っているのでしょうか。

 

看護roo!が、理想の仮眠室について尋ねたアンケートに寄せられたコメントで多かったのは、次のような意見です。

 

音がせず静かである

通信環境が整っている

寝具のクオリティが高い

 

また、「マッサージチェアがあると嬉しい」「ヘッドスパが受けられたら…」など、ラグジュアリーな設備を求める声もありました。
 

 

看護師が思う「理想の仮眠室」

看護roo!アンケートより

 

 

夜勤は、看護師の身体への負担が大きいと言われています。

 

少しでも負担が和らぐよう、仮眠室の改善を期待したいですね。

 

 

看護roo!編集部 坂本朝子(@st_kangoroo

 

 

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆周術期看護の問題◆術後早期に始めれば患者さんの術後回復促進につながるとされる「DREAM」に含まれないものはどれでしょうか?

  1. 動くこと
  2. 入浴すること
  3. 食べること
  4. 飲むこと

894人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8497人の年収・手当公開中!

給料明細を検索