看護観って…実際みんなはある…?|看護師の本音アンケート

_人人人人人_
> 看護観 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

って、学生の頃からも看護師になってからも永遠のテーマですよね。(私だけかな…)

 

課題レポートで書いたり、

いきなり先輩に「あなたの看護観は?」と聞かれて((((´・ω・;`))))ってなったり。

 

そんな「看護観」、実際あるのか、直球で看護師のみなさんに聞いてみました!

 

文/看護roo!編集部 小園知恵(看護師)

イラスト/なんちゃってなーす(看護師)

 

 

「看護観」って実際ある?ない?

看護感って実際ある?/ある:42%、ない:52%、その他:6%

看護roo!アンケートより

 

 

“看護観ない派”がやや多め「レポート憂鬱…私の看護観ってなんぞ…」

看護観のレポートを必死で書く看護師

  • 今そのレポート書いててまじで憂鬱。(あやかさん)
  • 学校に行っているときは意識もしていましたが、実際に現場に入ると忙殺されまくって考える余裕がなくなったのが事実。(bantan817さん)
  • すいません、正直ありません。研修とかで、看護観を書く時は「嘘も方便」と思って書いてます。(みっちゃんさん)
  • 元気に退院してくれればそれでいい。(沙羅さん)

 

アンケートの結果はほぼ真っ二つでしたが、

「看護観…?ないよ…」という人が、ある派よりもやや多め。

 

レポートに関しては、「まだ看護師になってないのに看護観を語っていいのかな…?」と思いながら必死に文献を漁った学生時代が懐かしい。笑

 

そもそも言語化することのハードルが結構高めな看護観。

 

「日々のお仕事に忙殺されてしまって考える余裕さえなくなってしまう」という気持ち、ちょっと分かってしまいます( ´・ω・`)

 

本当はたくさん患者さんとお話したりしたい気持ちもあるけど、そういうわけにもいかない時もあるのが現実だったりしますよね。

 

 

“看護観ある派”「寄り添いとか、大切にしたいこと…かな?」

患者さんに寄り添う看護師

  • その人が、笑顔で過ごせるような看護。(ミーコさん)
  • 患者の気持ちを受け止める、ということをいつも念頭に。(クマたんさん)
  • 1人の人間として患者さんと向き合う。(shiiiさん)
  • なるべく自分や家族に置き換えて考えてみる。(あきさん)
  • 患者には納得のいく最期を過ごしてほしい。私の祖父の最期を看取ってから看護観変わったように思う。(ここあさん)
  • その時々、これまでの経験などで正直、はじめの頃とは変わっていると思います。(あーこさん)
  • あると思う。具体的には表現できないけど。(なおさん)

 

ある派の意見では「具体的にうまく言えないけど、こういう看護がしたい」というコメントが多く見られました。

 

自分や家族だったらこの看護をどう思うか?

入院生活を笑顔で過ごしてもらうにはどうすればいいか?

丁寧に、患者さんにとっての最善を考える―。

 

いろんな思いがあって、看護の難しさと深さを感じますね(´-`).。oO

 

 

"わからない派"「あるような、ないような…(ˉ ˘ ˉ; )」

看護観がわからなくて悩む看護師

  • あるような、ないような…。あったような、忘れたような…。(ののさん)
  • 看護観って何か悩む日々。(みたんぽさん)
  • わからない。((´・ω・)さん)
  • 気にしてない。これが看護観なのか、死生観なのか、価値観なのか、そこらへんもわからない。定義づける必要性も、わたしにはない。(みっきーさん)

 

「わからない」という声もたくさん。

 

看護観っていうのは千差万別で、看護師の数だけ看護観があるような感じがしませんか?

(ちょっとかっこいいことを言っていると思ってます★)

 

その看護観を、他人にわかるように伝えるのってめっちゃくちゃ難しいと思うんですよね…。だからレポートも結構みんな苦労しがちというか(´・ᴗ・`;)

 

看護師になってからも、いろんな患者さんや先輩からの刺激をもらって常に看護への思いは変化するものだから、ほんっとに難しい…。

 

ないっていうか、あるっていうか、なんていうか、ね…ʕ ·ᴥ·ʔ

 

 

おわりに

_人人人人人_
> 看護観 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

ということで今回はお送りしました!

 

みなさんのコメントを見ていると”ある派”も”ない派”も”わからない派”も
「よく分からないこともあるんだけど、患者さんに看護師として何ができるのか」と常に考えている看護師さんがたくさん。

 

看護観と言われると難しく捉えてしまうこともあるけど、「こんなことを大切にして看護をしたいな」という気持ちが「看護観」でもいいのかもしれませんね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

 

編集/看護roo!編集部 坂本朝子(@st_kangoroo

 

 

この記事をシェアしよう

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆救急看護の問題◆この患者さんが救急外来に搬送れてきた際、行うことはどれでしょうか?

  1. 会話は可能であったため、意識レベルの観察は不要である。
  2. SpO<sub>2</sub>が保たれているため、酸素投与は必要ない。
  3. 傾眠傾向にあるため、覚醒を促すためにも歩行して処置台に移動してもらう。
  4. 全身の観察として皮膚色を観察した。

1179人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8061人の年収・手当公開中!

給料明細を検索