【新型コロナ】ナースに役立つ対応ガイドまとめ|看護roo!ニュース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応ガイドまとめ

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応に当たる医療者に役立つガイドなどを、関連学会が次々と発表しています。

 

※この記事は2020年7月8日、最新データに基づき更新しました。

 

 

 

【救急初療ミニガイド】救急看護に不慣れな看護師向け

救急初療看護に活かすフィジカルアセスメントミニガイド(日本救急看護学会、2020-04-30)


日本救急看護学会は4月30日、「救急初療看護に活かすフィジカルアセスメント」(へるす出版)の一部を引用して作成した、救急初療のフィジカルアセスメントの基本をまとめたミニガイドを公開しました。

 

このガイドは、救急外来の応援に行くことになった救急看護の経験がない看護師を対象に一般的な救急初療について解説したもので、日本救急看護学会は「ベッドサイドで活用してもらうことを目的に作成した」としています。

 

【内容】
●急性症状のアセスメントと看護実践
●第一印象の観察項目
●一次評価(ABCDEアプローチ)
●二次評価(重点的アセスメント)
●呼吸・循環・脳神経・腹部のフィジカルアセスメント

など

 

【特徴】

救急初療におけるフィジカルアセスメントの基本を示したフローチャートや、それぞれの観察項目や評価ポイントを図表やイラストを用いてわかりやすく解説。

 

 

【ICU/HCUチェックリスト】受け入れ体制の確認

ICU/HCU における COVID-19 患者受け入れ体制準備チェックリスト:看護師版(日本集中治療医学会看護卒後教育検討委員会、COVID-19対策看護チーム協力、2020-05-05)

 

日本集中治療医学会は5月5日、新型コロナウイルス感染症の患者さんやその疑いがある患者さんをICUやHCUで受け入れる場合、自施設の準備体制が整っているかを確認するチェックリストを公開しました。

 

「すでに受け入れ中の施設も今一度、体制が整っているか確認することを推奨する」としています。

 

【内容】
●患者の受け入れ体制準備
●PPE:個人防護具関連
●気道管理
●呼吸管理
●教育関連(事前シミュレーションを行うことが推奨されるもの:PPEの着脱、気管挿管や抜管の介助、患者受け入れの準備など)

など

 

【特徴】

ゾーニングや医療機器などの準備から、搬送から検査・検体採取の流れ、環境整備やケア実施のための事前準備、家族対応や終末期・死亡時の対応まで、確認すべき項目が網羅されている。

 

 

【重症管理ガイド】ICUの経験がない看護師向け

ICU経験のない看護師のための重症管理クイックガイド(日本語版ver.1)(日本クリティカルケア看護学会、2020-04-20)

 

日本クリティカルケア看護学会は4月20日、世界クリティカルケアア看護師連盟が作成した、ICUの応援に行くことになったICUの経験がない看護師向けの重症管理ガイドの翻訳版を公開しました。

 

【内容】
●クリティカルケア領域における安全なアラーム設定
●心電図アラームへの対処
●血圧アラームへの対処
●SpO2アラームへの対処
●気管挿管患者の安全管理
●気管挿管/気管切開をしている患者の吸引(閉鎖式吸引)

など

 

【特徴】

項目ごとに「いつ行うか」「どのように行うか」「安全管理上の注意点や応援要請のタイミング」についてコンパクトに解説

 

日本クリティカルケア看護学会は、「日本の現状と違っている部分もあるため、ICUに応援に行くことになった看護師が不安を解消する“予習”として活用し、実際にICUに行ったらそこの手順に従ってほしい」としています。

 

 

【看護実践ガイド】新型コロナ重症者や疑い患者のケア

COVID-19重症患者看護実践ガイドVer.2.0(日本クリティカルケア看護学会COVID-19対策特別プロジェクト臨床実践班、日本集中治療医学会COVID-19対策看護チーム看護実践ガイド班、2020-07-02)

 

日本クリティカルケア看護学会と日本集中治療医学会は7月2日、重症の新型コロナウイルス感染症の患者さんや、その疑いがある患者さんの看護の注意点をまとめたガイドを改訂し、Ver.2.0を公開しました。

 

Ver.2.0では、重症患者の割合やリスク因子、死亡率、合併症の予防、看護スタッフのサポートの項目などが追加されました。
 

【内容】
●COVID-19総論(重症患者の割合とリスク因子、死亡率)
●感染防御
●呼吸のサポート
●看護スタッフのサポート
●面会のあり方・面会への対応
●合併症の予防(血栓症、せん妄、メンタルヘルス)
●終末期ケア
 

など

 

【特徴】

看護師にとって重要な情報を厳選。現時点で入手できる情報からコンセンサスが得られそうなものを根拠とし、項目ごとに重要な点をポイントとして紹介。

 

両学会は、「あくまで情報共有を目的としたガイド」とし、それぞれの医療機関での取り決めや基準がある場合には、そちらに沿ってほしいとしています。

 

 

【ICU看護Q&A】新型コロナ患者のケアでよくある疑問

ICUにおけるCOVID-19患者に対する看護Q&A Ver.2.0(日本集中治療医学会COVID-19対策看護チームQ&A作成班、日本クリティカルケア看護学会COVID-19対策プロジェクト臨床実践班Q&A作成チーム、2020-05-26)

 

日本集中治療医学会は、4月26日に発表していた新型コロナウイルス感染症の患者への看護のQ&Aを改訂し、Ver.2.0を公開しました。

 

Ver.2.0は日本クリティカルケア看護学会と協同で作成され、PCR検体の採取方法や抗原検査の解説、アクリルボックスを使用して挿管する場合の介助方法の項目などが追加されました。

 

【内容】
●患者を搬送する場合、患者や医療者の準備は︖
●個人防護具を装着して新型コロナウイルス感染症の患者に接した後、同じ個人防護具のまま他の新型コロナウイルス感染症の患者のケアの介助に⼊ってもいい︖
●PCR検体を採取するときの具体的な方法は?注意点は?
●抗原検査はどのような検査?
●アクリルボックスを使用した挿管時には、どのように介助したらい?
●口腔ケアは通常と同じでよい?

など

 

【特徴】

写真やイラストを盛り込みながら、わかりやすく解説。複数のパターンを示すなど、医療機関によって患者の受け入れ状況や設備が異なることに配慮した内容。

 

同チームは、「あくまで情報共有を目的としたもので、施設での取り決めや基準が作成されている場合はそれに沿ってください」としています。

 

 

【救急看護実践ガイド】新型コロナの患者やその疑い患者の対応

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応した救急看護実践ガイド(日本救急看護学会、2020-04-22)

 

日本救急看護学会は4月22日、救急外来で新型コロナウイルス感染症の患者さんや家族に対応する際のガイドを公表しました。

 

【内容】
●救急外来受け入れ準備
●医療者の感染防御
●救急患者の受け入れとトリアージ
●救急処置と診療介助
●家族への対応
●救急看護師のメンタルヘルス

 

【特徴】

感染防御やトリアージだけでなく、短期間で亡くなる患者の家族への対応や救急看護師自身のメンタルケアにも踏み込んだ内容

 

日本救急看護学会は、「今後、新たな情報や指針等が公表されると思われるので、この実践ガイドもバージョンアップする予定」としています。

 

 

【手術室対策ガイド】新型コロナ患者やその疑い患者の手術の対応

手術室での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策ガイド第2版(日本手術看護学会、2020-05-12)

 

日本手術看護学会は、3月30日に発表していた新型コロナウイルス感染症やその疑いのある患者さんの手術を行う場合の対応をまとめた対策ガイドを改訂し、第2版を公開しました。

 

第2版では、術前外来での患者さんとの接し方や家族面談のあり方、個人防護具が不足している場合の対応などの項目が追加されました。
 

【内容】
●手術室の準備
●術前準備(術前外来や家族面談等)
●手術患者の受け入れ
●手術室の片付け
●職員の健康管理
●個人防護具が不足している場合の対応

など

【特徴】

手術室の選択や順番、人員や挿管器材の準備、個人防護具の装着、手術室を片付ける際の消毒など、具体的対策を解説

 

日本手術看護学会は「疫学的所見や病原体に関する新たな知見の蓄積に伴い、この内容は適宜更新する」としています。

 

 

【人工呼吸管理の教育ビデオ】基本からコロナ肺炎重症患者対応まで

人工呼吸教育ビデオ 三学会合同 日本COVID-19対策ECMOnet(日本呼吸療法医学会、日本集中治療医学会、日本救急医学会の3学会合同 日本COVID-19対策ECMOnet有志、2020-04-15)

 

日本呼吸療法医学会、日本集中治療医学会、日本救急医学会の3学会は、厚生労働省からの要請を受け、人工呼吸管理に不慣れな医療者向けに教育ビデオを作成し、4月15日から公開しています。

 

【内容】
●初期設定とモニタリング
●人工呼吸の流れ(設定)
●日々の管理
●人工呼吸器の構造と感染対策

など

【特徴】

人工呼吸管理の基本、新型コロナウイルスによる肺炎重症例の特徴やその病態に合った換気設定、医療者の暴露を最小限にする戦略などを解説

 

3学会は「今後、新しい知見が得られた場合は、速やかに修正を行う」としています。

 

 

【そのほかの情報】感染予防やメンタルヘルス

そのほかにも、感染予防やメンタルヘルスに関するものなど、さまざまな情報が発信されています。

 

感染予防の基本(日本看護協会、2020-04-03)

 

【内容】
●実践から振り返る「現場でよく遭遇する感染例」
●さまざまな現場に応用できる「感染予防策の根拠」
●こんなときどうする?「看護にいかす感染予防の実際」

 

【特徴】

現場でどのような感染リスクが実際にあるかや、感染予防の基本となる「標準予防策」や「感染経路別予防策」のルールを解説

 

 

新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために(日本赤十字社、2020-03-30)

 

【内容】
●未知の感染症がもたらす影響
●未知の感染症が流行したときによくあるストレス反応
●こころの健康を維持するために必要なこと

など

 

【特徴】

新型コロナウイルス感染症の対応に当たる医療者のこころの健康を守るためにどのようなサポートができるかを解説。

 

 

新型コロナウイルス感染症はまだ未知の部分も多いため、いずれも発表時点の情報に基づいてまとめられたものです。

 

新たな情報が発表された際は、随時更新します。

 

看護roo!編集部 坂本朝子(@st_kangoroo

 

 

 

(参考)

救急初療看護に活かすフィジカルアセスメントミニガイド(日本救急看護学会)

ICU/HCU における COVID-19 患者受け入れ体制準備チェックリスト:看護師版(日本集中治療医学会)

ICU経験のない看護師のための重症管理クイックガイド(日本語版ver.1)(日本クリティカルケア看護学会)

COVID-19 重症患者看護実践ガイドVer1.0(日本クリティカルケア看護学会)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応した救急看護実践ガイド(日本救急看護学会)

手術室での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策ガイド 第 1 版(ver.1)(日本手術看護学会)

人工呼吸教育ビデオ 三学会合同 日本COVID-19対策ECMOnet(日本呼吸療法医学会、日本集中治療医学会、日本救急医学会の3学会合同 日本COVID-19対策ECMOnet有志)

感染予防の基本日本看護協会

新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために(日本赤十字社)

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆救急看護の問題◆ショックインデックス(ショック指数)の計算式で、以下の(A)に入るものはどれでしょうか?
ショックインデックス=(A) ÷ 収縮期血圧

  1. 心拍数
  2. 出血量
  3. GCS(グラスゴー・コーマ・スケール)
  4. 拡張期血圧

3934人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8686人の年収・手当公開中!

給料明細を検索