蛯原英里さんインタビュー【1】NICU看護師からベビーマッサージ へ。

『ベビーマッサージ』を知っていますか?小児看護や周産期に関わる看護師さんや、お子さんをお持ちの方なら、聞いたことがあるかもしれません。

 

今回お話を聞いたのは、ベビーマッサージのインストラクター、『チャイルドボディセラピスト』として活躍中の蛯原英里さん。

実は蛯原さん、NICUからベビーマッサージの世界へ飛び込んだ元看護師さんです。

 

今やテレビや雑誌・Webなどさまざまなメディアに引っ張りだこの蛯原さんは、レッスンや講演に加え、ベビーマッサージを広めるために日本全国を飛び回っているそう。

めちゃくちゃ忙しいはずなのに、キラッキラの笑顔が絶えない蛯原さん。そのキラキラの秘密を聞いてきました!

 

Vol.1 看護師経験があるから今がある。原点はNICU

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

蛯原英里(えびはら・えり)さん チャイルドボディセラピスト・エナ・アミーチェ代表

1979年宮崎県生まれ。千葉県の看護学校を卒業後、NICUに入職し6年間勤務。アパレル会社のプレスに転身後、ベビーマッサージに出会う。現在、チャイルドボディセラピストとして活躍中。双子のお姉さんはモデルの蛯原友里さん。著書に『蛯原英里のベビーマッサージ』(主婦と生活社)がある。

  

NICUからすべてが始まった

取材に伺ったのは、まさに小春日和の暖かい日。

病棟では新人さんが頑張ってる頃ですよね、という蛯原さん。ご自身の新人看護師時代はどうだったんですか?

 

「私は最初、とにかく同じ病棟の同期がいたから頑張れてた感じでしたね。夜勤明けだろうが、眠かろうが、ファミレスとかでとにかく喋りたおして、気持ちを切り替えてました。

明けに旅行行ったりしてね。うまく切り替えるのって、長く続くヒケツですよね。」

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

蛯原さんは、看護学校を卒業した後、新卒から6年間NICUに勤務。3交代勤務で忙しく働いていたそうです。

 

「家に帰っても、モニターの音が頭の中でずっと鳴ってましたね。

深夜のときは何も起こらないでくれって怖くて寝れなかったし、日勤と深夜の間にムリヤリ寝なくちゃっていう生活はきつかったですね。そのときに比べたら、今の忙しさなんてぜんぜん大丈夫です(笑)」

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

最初の配属希望はNICUではなかったものの、持ち前のポジティブな姿勢で経験を積む中で、『もっとお母さんと赤ちゃんとかかわりたい、役に立ちたい』という思いを強くしていったという蛯原さん。今はNICUでよかったし、もし看護師に戻るとしてもNICUしか考えられない!と言い切ります。

 

「そもそもNICUに行ってなかったら、ベビーマッサージに出会ってもピンと来てないし、今チャイルドボディセラピストとして働いていないです。

・・・うん、NICUからすべてが始まりました。」

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1 

 

『直接触れる』大切さを広めたい

 

NICUでの経験とリンクしたというベビーマッサージは、その名のとおり、お母さんが赤ちゃんに行うマッサージケアのこと。お母さんが赤ちゃんの肌に『直接触れる』コミュニケーションです。

 

この、『直接触れる』ことの効果とその大切さを、蛯原さんはNICUで身に染みて感じていたといいます。

だからこそベビーマッサージに出会ったとき、『これをお母さんたちに伝えたい!』と強く思ったんだそう。

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

「NICUでタッチケアやカンガルーケアをやっていたので、触れることの効果は実感としてありました。

何よりもお母さんが触ったときの赤ちゃんの表情を見ていると、『触れる』って本当に大事なんだっていう思いはずっと持っていましたね。

 

ベビーマッサージに出会ったとき、それとすごい通じるものがあって。調べていったら、ベビマの発祥説の一つにタッチケアがあるって知ったんです。

ピンと来ました。これは絶対に、伝えなくちゃって。」

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1 

 

タッチケアとベビーマッサージ

NICUで行われるカンガルーケアやタッチケアは、お母さんと赤ちゃんが直接肌を触れ合うことで赤ちゃんの免疫力を高めたり、お母さんの精神的な安定をもたらすケアとして有名ですが、ベビーマッサージも同じです。

 

たとえば、直接触れることによって、通称『安心ホルモン』と呼ばれるオキシトシンが分泌され、お母さんも赤ちゃんも安定する効果があるそう。さらに、血行が良くなることで赤ちゃんの便秘や夜泣きが軽減したり、肌トラブルが解決したりする効果も。

蛯原さんいわく、「悪いところが何もないんです!」とのこと。

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

実際に見学させていただくと、その言葉の意味を実感しました。

「気持ちよくって、おしっこしちゃう子も多いんですよ」という言葉通り、参加していた赤ちゃんもお母さんも終始ニコニコ。その気持ち良い空気は取材スタッフにも伝染して、ついニコニコしてしまいます。

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

さらに、取材日にお邪魔したレッスンでは、参加していた赤ちゃんが初めてハイハイする場面に遭遇。この子は生まれてすぐNICUに入っていたんです、とお母さんが教えてくれて、これにはその場にいた全員が感動!

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

「こういう瞬間を共有できるのが、本当にうれしいんです。赤ちゃんって、毎日成長しているんですよね。だから本当に、毎日感動してます。これはNICUでもベビーマッサージでも一緒。

うん、超うれしかったな、今日も」 

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

『初めて』に毎日出会える感動

蛯原さんにとって、今の仕事で得られる感動は、NICU看護師として赤ちゃんと関わっていた経験と直結していると言います。

 

「ベビーマッサージのレッスンには、いろんなお母さんと赤ちゃんが来てくれます。まさにNICUで看ていた子たち・・・仮死で産まれた子や、24週で産まれた子もいます。

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 元ナース・チャイルドボディセラピスト蛯原英里さんインタビューVol.1

 

NICUで働いてたときは、1歳近くまで成長した赤ちゃんに会う機会ってあまりなかったんですよ。

だから、そういう赤ちゃんたちがレッスンに来れるまでに大きくなって、こんなに健康で、動いたり笑ったりしてるんだって実感できて。それには本当に感動しますね」

 

NICUでの経験があった上でベビーマッサージの世界に入ったからこそ、わかることがたくさんあるという蛯原さん。

そして『元ナース』であるということは、チャイルドボディセラピストとしての強みにもなっているそうです。『元ナースのチャイルドボディセラピスト・蛯原英里』の思いとは?

 

Vol.2へつづく―

 

<おまけQ&A>

Q.プリセプターってやってた?

やってましたよー。伝えるのって難しいなってそのとき実感しました。

最初は「大丈夫?」って聞いてたけど、それだと「はい」しか言わないから、途中から「どうだった?」って聞くようにしたり、いろいろ試行錯誤してましたね。

 

Q.健康面で気をつけていることは?

酵素にはまってて、酵素ジュースを飲んでるのと、3ヶ月に一回はファスティングって言って、プチ断食してます。

それやると、すごく身体が軽くなるんですよ。吹き出物もむくみもなくなるし、オススメです。

 


<プロフィール>

蛯原英里(えびはら・えり) チャイルドボディセラピスト。エナ・アミーチェ代表。

1979年宮崎県生まれ。

千葉県の看護学校を卒業後、NICUに入職し6年間勤務。アパレル会社のプレスに転身後、ベビーマッサージに出会う。

2011年 スキンシップコミュニケーション協会/ベビーマッサージ資格・アプリケアカレッジ協会/ベビーヨガインストラクター資格取得。

2012年 社団法人 国際ホリスティックセラピー協会チャイルドボディセラピスト インストラクター資格取得。

著書に『蛯原英里のベビーマッサージ』(主婦と生活社)がある。


 

 

<サイン本プレゼントのお知らせ>※終了しました

蛯原英里さんの著書『蛯原英里のベビーマッサージ』(主婦と生活社)に直筆サインを入れて、抽選で1名様にプレゼント致します!

『蛯原英里のベビーマッサージ』(主婦と生活社)

【応募方法】

こちらのフォームに「サイン本プレゼント希望」と明記の上
・氏名・年齢・送付先住所・看護師資格の有無
を記入し、送信してください。

【応募期限】
2013年5月31日(金)


【抽選・当選発表】
編集部にて厳正な抽選の上、当選者を決定いたします。
当選者の発表は、賞品の配送をもってかえさせていただきます。

【発送予定】
2013年6月上旬

【賞品の発送】
賞品のお届け先は、日本国内に限らせていただきます。
住所不備・不明などにより賞品をお届けできない場合は、当選を無効といたします。

 

※ご送付いただいた個人情報は、プライバシーポリシーに基づき厳重に管理し、プレゼントの発送にのみ使用いたします。

 


【取材協力】

ボン・ヴォヤージュ有栖川(レッスンスタジオ)

蛯原さんのベビーマッサージレッスンを主催するスタジオ。ベビーマッサージ以外にも、子どもたちに必要なチカラを養うことを目的に、ペアレンティング・サロン、ベビーシッター、教育シッター、アフタースクール等のサービスを提供しています。Facebookはこちら

 

【撮影協力】 

cafe calva 東京都港区南麻布5-16-4 村松ビル2F

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆脳・神経看護の問題◆スパイナルドレーンは以下のどの部位に留置するでしょうか?

  1. 脳槽
  2. 脳室
  3. 硬膜外腔
  4. 腰椎クモ膜下腔

9277人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8167人の年収・手当公開中!

給料明細を検索